当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

Amazon・Kindle・Alexa

【2019年】Amazon サイバーマンデーでぐうの音管理人が買ったもの

この記事を書いている2019年12月6日〜12月9日まで、Amazonでサイバーマンデーという巨大なセールが行われています。

正直セール対象品にはあまり期待していませんでしたが、最大8.5%のポイント還元があるので僕は楽しみに待っていました。

ポイントアップキャンペーンはここからエントリーできます

サイバーマンデーに乗っかって、理系男子のぐうの音管理人である僕が買ったものを報告します。意外とセール対象品もいいのがあったので、いくつか買いました。

カメラ・ガジェット関連

セール対象品を2つ買いました!

【セール対象】SanDisk SDカード128GB SDXC

¥4,021 → ¥3,417

「150MB/s」と書いていますが、それは読取り速度で、書込みは最大70MB/sです。個人的には十分な数字。

Transcendのものは更に安かったんですが、安心のSanDiskを選びました。

【セール対象】Logicool トラックボールマウス M570

¥4,980 → ¥3,380

僕はトラックボール大好き人間です。自宅では上位モデルのMX Ergoを使用していますが、以前こんな記事を書きました>「トラックボールマウスLogicool MX Ergoを使って1年。下位モデルM570でもよかったかな

そういった手前、比較用に買ってみました。会社で使います。

スマートホーム化に向けて

当ブログで「スマートホームへの道」を連載している通り、自宅のスマートホーム化に勤しんでいます。

そんな僕がさらにスマートホームへと近づけるために買ったものを紹介します。

【セール対象外】人感センサー付 LED電球

リビングと寝室のシーリングライトはNature Remoで自動化、Alexaと連携で声でも操作できます。そうなると逆にパチパチやって電気をつけるのが嫌になってきます。

そこで中華メーカーっぽいのとアイリスオーヤマの人感センサー付きLED電球を買ってみました。

玄関と脱衣所、トイレは自動で電気がつくわけです。やったね!

【セール対象】スマート電源タップ

¥3,980 → ¥3,184

電流を流すかどうかをスマホやAlexaで操作できるというスグレモノ。

1口のやつを買おうと思っていたのですが、筐体が大きく何かと干渉しそうなので、いっそのこと電源タップ型のを購入しました。

これでスマート家電でもなくて、リモコンもない(Nature Remoも使えない)家電の電源もスマート化できてしまうわけ。いろいろ応用ができそう。

とりあえず枕元のスタンドを目覚ましより前に起動して、光で起床してみようと思います。なお上のスクリーンショットで「買い合わせ対象品」になっているのはごくごく普通の電源タップなのでお間違えなく。

【セール対象外】ヘルシオ ホットクック

普段は完全栄養食ばかり食べている僕ですが、寒い冬に温かい料理を作ってもらうために購入。

食材を切って、入れて、スイッチを押せば料理ができあがるという代物です。2017年以降のモデルなら、かき混ぜユニットがついていたり、Wi-Fi経由でレシピを増やせたり、自動調理器ではシャープが頭一つ抜けているイメージです。

1.6Lと2.4Lで迷ったのですが、勝間和代さんが2.4Lを勧めていたのでそちらにしました。

ちなみに1つ前のモデルだとセール対象です▼
これが2017年モデルなのでかき混ぜユニットやWi-Fi経由のレシピ追加にも対応しています。白が良かったので最新モデルにしましたが、赤でもいいなら1万円以上安いこっちで十分だと思います。

【セール対象】Amazon Echo DotとNature Remo Mini

Echo Dot ¥5,980 → ¥2,480

Nature Remo

Nature Remo mini ¥6,580 → ¥4,980

これは今回買ったわけではないのですが、セール対象品なので紹介します。どっちも僕が買ったセールのときより安くなってる・・・。

Nature Remoは家電のリモコンの赤外線を覚えて、リモコンの代わりに信号を出す道具です。時刻だけでなくスマホの位置情報や温度をトリガーに家電を自動で操作できるようになります。

最寄り駅についたら家のエアコンを入れるとかね。

そしてAlexaと連携も可能。声で家電を操作したり、Alexaの朝のアラームを止めたら自動でテレビを起動させたり。

この2つが我が家のスマートホームの要になっています。

ファッション・美容系

ファッション・美容関連でもセール対象品を2つ購入しました。ついでにセール対象外も。

【セール対象】BODYWILD ボクサーパンツ

¥882 → ¥750

正直言って、そんなに安くなってはいないんだけれど、下着って買い替え時(捨て時)が分からなくなりがち。なので半年おきぐらいにあるAmazonのセールで強制的に買い替えを実施しています。

【下着比較】ユニクロ・エアリズムパンツとグンゼ・BODY WILDを履き比べ|フィット感かノーパン感か」という記事でれびゅーしているけれど、BODYWILDはリピートするくらいにはオススメ。

【セール対象】PHILIPS ソニッケアー 電動歯ブラシ

¥6,951 → ¥3,970

もはや“自動”歯ブラシに進化!フィリップス電動歯ブラシ・ソニッケアー プロテクトクリーン プレミアムをレビュー」という記事で紹介している通り、僕は上位モデルを使っています。

それを見た妻が欲しそうにしていたので、買いました。

磨き上がりも確かにいいんだけれど、歯磨きの時間短縮が個人的には一番うれしい。1回たった2分の歯磨きで歯医者さんにも褒められる歯磨きができているって革命ですよね。

上位モデルは強さが調節できるんですが、僕は強さ調節機能を使っていません。上位モデルを妻にあげて、こちらを僕が使うことになりそうです。

【セール対象外】MARO デオスカルプシャンプー&トリートメント

普段使っているやつ。セール対象外だけれど、ついでに買いました。

べつにすっきり感とかもないですが、不満もないシャンプーです。

今日のぐうの音

大きい買い物はホットクックくらいで、細々したものを買った感じですね。ポイント還元枠も使い切りました。最後にセール対象品をまとめておきます。

月曜しか受け取れないのがもどかしい!あなたが良い商品を見つける手助けになっていれば幸いです。

理系男子のぐうの音管理人愛用のキーボード

こうやって並べられるくらいキーボードを買い漁るようになるなんて思ってませんでした。

自作キーボードErgo42 towel

最終的にたどり着いた自作キーボード。何もかもが自分の思い通りになって最高です。あなたが今使っているキーボードで、押したことのないキーが一つでもあるなら自作キーボードを検討するべき!

自作キーボードErgo42 towel1ヶ月使用レビュー|左右分離・格子配列には慣れるのか

Ergo42 Towel|遊舎工房

静電容量無接点方式のHHKB Professional BT 墨

市販品では最高のキーボード。

静電容量無接点方式という癖になる打鍵感を持つ魔のキーボード。これを一度使うと普通のキーボードでは満足できない体になってしまいます。

【HHKB Pro BT購入レビュー】高いけど買ってよかった!他のキーボードは使えなくなる打ち心地

タイプライター風のAZIO Retro Classic

こだわりが詰まったキーボードを初めて触ったのがコレ。

僕をキーボード沼に引き込んだ張本人です。本物の木が使われていて見た目だけでなく触った感触もレトロ感満載のキーボード。でかくて重いところも抜群の安定感の秘訣。

打つのが楽しくなるキーボードAzio Retro Classic Bluetoothの魅力をなんとか文字にしてみました

Apple純正Magic Keyboard

Macで使うなら一度は検討するべきキーボード。iPadには専用のキーボードも純正・サードパーティ問わず多くリリースされていますが、実はiPadで使うなら最もバランスが良いのがこのMagic Keyboardだったりします。

【レビュー】iPadで使うためにMagic keyboard購入!これは最早ラップトップ!?

当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

大企業会社員 兼 ブロガー
るびこ

ガジェット / ファッション / カメラについて書きます。
2014年東北大学理学部卒業
2016年東北大学大学院理学研究科修了、大手企業に新卒で入社

広告記事・レビュー依頼承ります。ご相談はお問い合わせかTwitterのDMからお願いします。

\ Follow me /
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です