当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

キーボード

【まるでApple純正】アルミボディがクールな無線テンキーのレビュー!

こんにちは、るびこです。

そう言えば、MacBookもMagic Keyboardもテンキーってないですよね。
昔の有線キーボードにはあったみたいです。

ないのに慣れると気づきませんが、使うとその便利さを再確認できるのがテンキーです。
この度めちゃくちゃカッコイイテンキーをSatechi様よりご提供いただきましたのでレビューしていきます。

Satechi Bluetooth ワイヤレステンキー

今回レビューするのはこちらの製品。
とってもシンプルでかっこいいでしょう?

開封の儀

早速開封していきましょう。

こんな感じのシンプルな化粧箱です。


バッテリー内蔵・Bluetooth接続・アルミニウムボディ
という昨日がシンプルに説明されています。


内容はこんな感じ。
本体・説明書(日本語・英語)・microUSBケーブル
Lightningケーブルしかないよ!って人でも安心ですね。まあそんな人なかなかいないと思いますけど。

外観レビュー:Apple製品との相性バツグン!


Apple純正かと思うほどの無駄のなさ。

LEDでペアリング中・電池残量低下・充電中のステータスを表示してくれます。


キーストロークはMagic Keyboardと同じくらいです。


ちなみに裏側もMagic Keyboardとそっくりです。こだわりが感じられます。


重さは103 g。チープな感じではなく、むしろずっしり高級感すら感じる重さ。


Magic Keyboardと並べてみても全く違和感ありません。
質感や厚み、傾斜まで全く一緒!


側面のデザインもMagic Keyboardをリスペクトしています。


スイッチまでクリソツ。

実際の使い心地

ここからは実際に使用してみてのレビューになります。

充電はmicro USBで

充電の持ちはめちゃくちゃいいです。

イヤホンみたいに空気を揺らしたり、
ディスプレイがあったりするわけではないので、電池を食う部品があまりないってのもありそうです。

無線キーボードのなかでも電池持ちがいいのかは判断できません。
ただ約1ヶ月、充電せずに使えています。

Bluetooth接続なので端子を塞がない

インターフェックスが貧弱なことに定評のあるMacBookやMacBook Pro 2016ユーザーにはうれしいです。

ちなみにiPadなどのiOSでばいすでも問題なく使えます。
もちろんWindowsやAndroidでも。

タイプ音はうるさめ

 カシャカシャと高めの音がします。
気になるってほどでもありませんが、この音は純正とは少し違うところ。

細かい塗装が荒い

ほんとに細かいんですけど、よーーく見るとボディのアルミにキーの白い塗料が付着しているところがあります。

よーーく見ないと気づきませんけどね。

フォントが微妙に違う

文字が少し大きいです。文字の色も少し濃いかな。
1キーに1文字なので視認性という点では非常に良いです。

刻印ではなくシール?
っぽいんですけど、これもレビューしようと思って詳しくみないと気になりません。

今日のぐうの音


こうやって並べても全く違和感ないです。
重箱の隅をつつくようなこと言いましたが、完成度とは高い!
かっこいい!

Apple製品を持っている方にはオススメです。

www.gu-none.com

理系男子のぐうの音管理人愛用のキーボード

こうやって並べられるくらいキーボードを買い漁るようになるなんて思ってませんでした。

自作キーボードErgo42 towel

最終的にたどり着いた自作キーボード。何もかもが自分の思い通りになって最高です。あなたが今使っているキーボードで、押したことのないキーが一つでもあるなら自作キーボードを検討するべき!

自作キーボードErgo42 towel1ヶ月使用レビュー|左右分離・格子配列には慣れるのか

Ergo42 Towel|遊舎工房

静電容量無接点方式のHHKB Professional BT 墨

市販品では最高のキーボード。

静電容量無接点方式という癖になる打鍵感を持つ魔のキーボード。これを一度使うと普通のキーボードでは満足できない体になってしまいます。

【HHKB Pro BT購入レビュー】高いけど買ってよかった!他のキーボードは使えなくなる打ち心地

タイプライター風のAZIO Retro Classic

こだわりが詰まったキーボードを初めて触ったのがコレ。

僕をキーボード沼に引き込んだ張本人です。本物の木が使われていて見た目だけでなく触った感触もレトロ感満載のキーボード。でかくて重いところも抜群の安定感の秘訣。

打つのが楽しくなるキーボードAzio Retro Classic Bluetoothの魅力をなんとか文字にしてみました

Apple純正Magic Keyboard

Macで使うなら一度は検討するべきキーボード。iPadには専用のキーボードも純正・サードパーティ問わず多くリリースされていますが、実はiPadで使うなら最もバランスが良いのがこのMagic Keyboardだったりします。

【レビュー】iPadで使うためにMagic keyboard購入!これは最早ラップトップ!?

当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

大企業会社員 兼 ブロガー
るびこ

ガジェット / ファッション / カメラについて書きます。
2014年東北大学理学部卒業
2016年東北大学大学院理学研究科修了、大手企業に新卒で入社

広告記事・レビュー依頼承ります。ご相談はお問い合わせかTwitterのDMからお願いします。

\ Follow me /
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です