当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

Android

スマホ・タブレットが増えてもスッキリ!充電ステーションはガジェット好き必須アイテムだった

こんにちは、ガジェットブロガーのるびこです。

タッチパネルが普及してから情報端末は板状のものが増えました!
みんな板状だからこそ、保管時もスマートにディスプレイしたいですよね?

そんなあなたの願いを叶えつつ、しかも充電もできるステーションをSatechi様よりご提供いただきましたのでレビューします。

「理系男子のぐうの音」管理人は貧乏です

これまで、100円のスマホスタンドを使用していました。
しかも、スマホ専用ではなく食器たてです▼

レビュー記事はこちら▼
100均の食器たてをスマホスタンドにしたら案外よかった – 理系男子のぐうの音

そしたらさ、
うぃる (id:hrktksm) さんがさ、
こんなこと言うじゃないですか▼

もうさ、
欲しくなっちゃうんですよね。
うぃる (id:hrktksm) さんのブログ「力こそパワー」でのレビュー記事はこちら▼
hrktksm.hatenablog.com

物欲を刺激するのがお上手なようで。

このやりとりを見られていたのか(んなわけない)、
Satechi様よりとっても素敵な製品のレビュー依頼を頂きました。

【レビュー】Satechi 7ポート USB 充電ステーション

今回レビューするのはこちらの商品です▼

極めてシンプルな外観


こんな箱で届きました。
これだけスマホやタブレットを並べてみたいですねえ。


同梱されていたのは以下のものでした。

  • ACアダプター(AC-DCコンバータ搭載充電器:アマゾンやRSコンポーネンツなどで市販)
  • 充電ステーション本体
  • 結束バンド × 7本


充電ポートはなんと7つもあります!

  • スマートフォン用ポート × 3(2.4A / 5V)
  • タブレット用ポート × 2(2.4A / 5V)
  • USB type-Cポート × 2(3A / 5V)
  • ACアダプタ接続口

これから主流になっていくと思われるUSB type-Cポートがあるのはうれしい!


底面には滑り止めがついています。
細かい部分ですが、なかなかどうしていい仕事をしてくれます。
机上での安定感が段違い。


充電のON/OFFを切り替えられるボタンがついています。

そして、もっと注目してほしいのがボタンの左上にある「滑り止め」
スマホを置いた時に安定しますし、緩衝材の役目も果たしてくれます。
やっぱり餅は餅屋だなあ。


ACアダプタは重くて大きいです。
その分本体は軽く、取り回ししやすいです。


結束バンドはポート数に合わせて7つ付属しています。


こんな感じでケーブルもまとめてよりスッキリ見せられます。

スマホ・タブレットを乗せてみた


スマホ3台、Kindle Paperwhite、iPad Air 2、Magic Keyboardを乗せてみました。
滑らないし、背もたれも樹脂製で筐体が傷つくこともなくいい感じです。


13インチMacBook Pro 2016も置いてみました。
案外ガタつくことはないのです。
でも面ではなく線で荷重を支えているので、日常的に置くのは少し憚られます。

一時的な避難場所という使い方なら良さそうです。来客時とか。


同じメーカーのSatechiのテンキーも乗せてみました。
やはり統一感があります。

充電してみた


充電時はボタンが青く点灯します。
かっこいいし、視認性に一役買っています。


配線はすこしごちゃっとしてしまいましたが、机や床にベタ置きより遥かにいいです。

Androidのアプリで、電流を計測してみました。
計測時は他のポートには何も接続していません。

スマートフォン用ポート


スクリーンショットは0.3A程度ですが、概ね0.5Aくらいで充電できました。
条件が揃えば2A近くでるそうです。

タブレット用ポート


だいたい2Aくらい出ています。
スペック通りと言っていいでしょう。

タブレットでも十分な速度で充電できます。

USB type-Cポート


そもそも3Aも流し込めないスマホで測定していることにご注意ください。
ですが、2Aを超える電流が流れています。

タブレット用のポートより更に高出力なことは間違いなさそうです。

ちなみにMacBook Proにも給電できました。
しかし、使用しながらだと徐々にバッテリーは減っていきました。
電源を切った状態で充電しておく使い方なら実用的かもしれません。

Satechi フレキシブル ライトニング USBケーブルのレビュー

今回は、合わせて下記のLightningケーブルもご提供頂きました。

せっかくなので簡単に紹介します。


この長さはSatechi 7ポート USB 充電ステーションにピッタリですね。


裏側はこんな感じです。
歯ブラシの包装のようなミシン目が見当たりませんね。


ちょっと取り出しに苦労しました笑
さすがアメリカといったところでしょうか。



どちらの端子も繋ぎ目のないシームレスです。
ひとつながりなので断線する気配が全くありません。


ケーブル自体もかなりコシがあって、丈夫そうです。
オオバコの草相撲に紛れ込んでたら恐らく最強でしょう。

それくらい安心感があります。 この長さはモバイルバッテリー用にもちょうどいいですね。

今日のぐうの音

ガジェットを並べてディスプレイできるなんて、ガジェット好きには必携でしょう。

USB type-Cポートも搭載しており、将来性にあふれる一品です。
「7つもガジェットないよ!」って方のために、5ポートの充電ステーションもあるのでガジェット好きな方はぜひどうぞ!

理系男子のぐうの音管理人が手放せないiPhone XR・iPad Pro周辺機器

管理人が手放せないiPhone XR周辺機器

SIMフリーのiPhone XRにLineモバイルのSIMを挿して運用しています


LINEはもちろん、TwitterやInstagramの通信量はカウントされず、使い放題!
多少は電話もしますが、毎月2000円以下で運用できています。

【LINEモバイル】公式サイトで詳細を見る

天然木材のiPhoneケースで癒やされています

ヨーロッパを中心に人気なWOODWEのiPhoneケースを愛用しています。天然木材のiPhoneケースはまだ誰とも被ったことがありません。

【レビュー】天然木材のiPhoneカバーWOODWEはずっと触っていたくなる

クルミ材ハードウッドケースをチェックする

管理人が手放せないiPad Pro周辺機器

Apple Pencilも角度調節も対応のZUGU CASE

11インチiPad Proのケースをいくつか試して、このZUGU CASEに落ち着きました。少し重いことを除けば最強のケースです。

やっと満足するiPad Pro 11インチのケースに出会えた。ZUGU CASEを紹介します【Apple Pencil対応】

外出時最強のキーボード・HHKB Professional BT

高いけど買ってよかったキーボード。人生で一度はこの打鍵感を味わってほしい。

> 【HHKB Pro BT購入レビュー】高いけど買ってよかった!他のキーボードは使えなくなる打ち心地

当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

大企業会社員 兼 ブロガー
るびこ

ガジェット / ファッション / カメラについて書きます。
2014年東北大学理学部卒業
2016年東北大学大学院理学研究科修了、大手企業に新卒で入社

広告記事・レビュー依頼承ります。ご相談はお問い合わせかTwitterのDMからお願いします。

\ Follow me /
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です