ガジェット

子どもやペットの見守りにYI HOME CAMERA 1080が便利

車には車載カメラを設置するように、自宅にはホームカメラ設置する時代。

YI Technology YI HOME CAMERA 1080を提供していただいたのでレビューします。車載カメラは万が一のときの記録に使用するのが一般的ですよね。しかしホームカメラなら防犯だけでなく、家族間のコミュニケーションにも使えるということがわかりました。

この使い方は僕が発見したわけではなく、そういう使い方を想定して作られているんです。家族間のコミュニケーションのための機能が満載でした。

それでは早速紹介していきます。

購入はSoftBank SELECTIONオンラインショップでできます。

YI HOME CAMERA 1080の使用シーン

YI HOME CAMERA 1080の強みは外出先でもスマホアプリから自宅を確認できるということ。そしてさらにスマホとYI HOME CAMERA 1080のマイク越しに通話ができるんです。

それを踏まえて、YI HOME CAMERA 1080が役に立ちそうなシーンを紹介します。

シーン1:子供の留守番時に

離れた場所から子供を見守ることができます。なにか起きそうなら、YI HOME CAMERA 1080越しに子供に声をかけ、通話することも可能です。親も安心だし、子供も見守ってもらえていると分かれば安心できますね。

これは良いことかはわかりませんが、監視されているということで、いたずらの抑止力も発揮するかも。

シーン2:ペットの見守りに

ちゃんとエサを食べてくれたか外出中にチェックすることができます。

それと僕が思いついたのが、夜行性の動物の行動観察。
例えばフクロウを飼っているなら、日中は寝てばかりかもしれません。僕らが寝静まってからが彼らの時間です。

暗い部屋で彼らが何をしているのか、気になりますよね。赤外線による暗視機能で暗い中でも鮮明に記録してくれるので、そんなときにもYI HOME CAMERA 1080は役立ちます。

シーン3:防犯に

動作検知して録画を開始、スマホに通知をしてくれるのでもちろん防犯にもバッチリです。

万が一空き巣が来て、YI HOME CAMERA 1080の存在に空き巣が気づいてしまったら、破壊されてしまうかもしれません。micro SDが残っていればいいですが、破壊される、もしくは持ち帰られてしまったら意味がないです。

防犯目的で設置するなら、気づかれにくい場所を考える必要があるでしょう。

SoftBank SELECTION

YI HOME CAMERA 1080の使い方

本体から一切の無駄を削ぎ落としたYI HOME CAMERA 1080。使用にはスマホアプリによるペアリングが必要です。

同じWi-Fiに繋げば簡単にペアリングできます。

アプリからできることは

  • カメラの過去の映像確認
  • カメラのリアルタイム確認
  • カメラの音声確認
  • カメラ越しに会話(こちら側の音声も伝えられる)

と必要なことは一通りできます。

キャプチャはこんな感じ▼

この大きさを考えれば十分優秀な画質。

普段は電源に繋いで放っておくだけ

とくに録画開始などの操作をしなくても、勝手に記録してくれています。

しかも何も起きない室内をただただ記録するだけではありません。設定次第で以下のように自動で記録を開始してくれます。

  • 赤ちゃんの鳴き声検知
  • 動作検知

YI HOME CAMERA 1080詳細レビュー

この大きさ。とっても軽いのであまり場所を選びません。

そして 1080pと防犯カメラにしてはかなり高画質で記録できるんです。

充電アタプタもケーブルも付属しているので、Wi-Fi環境とスマホ、micro SDさえあれば使用可能。

たった118g(充電ケーブル含まず)で小型なので色んな所に設置可能。カメラ部の取り外しも可能なので、両面テープで壁に貼り付けたりとか、応用できます。

今日のぐうの音

YI HOME CAMERA 1080を1ヶ月ほど使ってみています。

正直なところ、ペットも子供もいないので、存分に活用できているとは言い難いです。でもデスクに置いてみて、自分が机に座ってる間どれだけサボっているかが浮き彫りになったりして、それなりに楽しんでいます。

本来の使い方ではないんでしょうけれど、ライフログをとるという活用方法もありかもしれません。

気になった方はSoftBank SELECTIONオンラインショップでチェックしてみてください。

SoftBank SELECTION

理系男子のぐうの音管理人愛用のキーボード
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です