当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

ファッション

crocsを部屋のスリッパとして使ったら想像以上に快適だった

こんにちは、るびこです。

前の記事でも軽く触れましたが、最近室内のスリッパとしてcrocsを導入しました。
関連記事:
あなたは忘れてない?引越し必須アイテム2つ – 理系男子のぐうの音

これが思った通り快適だったので紹介します。


crocsとは

ワニのマークでおなじみのサンダルです。

「クロックス」の名前の由来について
タフで強く、天敵を持たない動物であるワニ(クロコダイル)と、独特のサンダルの形状 ‘クロッグ’(英語で木靴のこと)にちなんで名付けられました。ワニは水中でも陸上でも生息でき、しかも長生きです。クロックスシューズの特徴を表現するのにまさにぴったりのアイデアとして、このネーミングが誕生しました。
http://company.crocs.co.jp/about/より引用

巷でよく見るけど

いまやパチモンを目にすることのほうが多いんじゃないでしょうか?
でもね、モノホンは

クロックスブランドの全てのシューズには、クロックスが独自開発した「クロスライト™」素材を使用し、デザインそして製造を行っております。この「クロスライト™」素材こそ、クロックス愛用者が認める柔らかさ、履き心地の良さ、軽さ、防臭力の高いシューズを実現しているのです。
またhttp://company.crocs.co.jp/about/より引用

独自の素材だそうです。あんまりわかんないけど耐久性とかが違うのかな?
ぼくは研究室でモノホンのcrocsをスリッパにしてましたが、外を結構歩いてもぜんぜんヘタってきませんでした。3年以上も使ったのに。

ちなみに「クロスライト™」の詳しい説明は公式サイトにはありませんでした。樹脂ですね。

私のcrocsスリッパの紹介

はい、また出ましたレディース。
Amazonで1,000円くらいでした。
関連記事:
おしゃれとキモいの分かれ道。ユニクロで男性がレディースを買うメリットと注意点 – 理系男子のぐうの音


こんな袋に入って届きました。


おなじみの通気口。バイク乗りに言わせればエアダクト。


バンドがないタイプです。本当にスリッパみたいな形。


モノホンの証。
Amazonで1,000円だったので偽物の可能性もありますけど。

crocsスリッパのメリット

実際に使ってみてわかったメリットを紹介します。

メリット1:履き心地がいい

長距離歩くわけじゃないですけど、クッション性があっていいです。普通に。

メリット2:耐久性がある

安いスリッパだとヘナヘナになったりしますよね。
でも、スリッパの昨日は果たしてくれるから捨て時がわからない。はい、貧乏性です。

crocsは当面大丈夫。屋内で使うだけならもはや無限に使えそう。はい、貧乏性です。

メリット3:水洗いができて清潔

布製のスリッパってすぐ汚れて黒ずみますよね。でも洗濯機で洗っていいものか。
かと言って手洗いも面倒。

樹脂製のcrocsならダニとかあんま気にしなくてよさそうだし、水洗いもできる。
風呂上がりの濡れた足で履いても菌も繁殖しなさそうで清潔!?

crocsスリッパのデメリット

やっぱりいいところだけじゃないです。デメリットも紹介します。

デメリット1:履き口が狭い

これは地味に痛い。ボディーブローのように効いてきます。
集中力が切れかかって消耗戦になる後半戦でダメージ!

デメリット2:冷たい

冷たいんですよ。この季節は辛い。
珪藻土の風呂マット使ってるので二重苦ですよほんと。冷え性になりそう。

でもフローリングよりはマシです。
毛が生えてるcrocsならこれは解決なんだけど、ほとんどのメリットも相殺されるので却下。

今日のぐうの音

クロックスのフットウェアは、カジュアルウェアとして、あるいは職場でも、またはレクリエーション活動にも理想的なシューズとしてご愛用いただけます。
またまたhttp://company.crocs.co.jp/about/より引用

「お部屋でも」も足しておいてください。

社会人の身だしなみの格上げをしてくれるアイテム

Aldenの革靴

革靴といえばAlden。一度は履いてみてもらいたい一足。グッドイヤーウェルト製法でソールの交換も可能。長く履くことができます。

革靴はスーツと違って流行があるわけではありませんし、品質の差がわかりやすいので、背伸びしてでも高級品を買って長く履くのが結局コスパいいと思ってます。

26歳。ALDEN(オールデン)の革靴を購入【ハワイのレザーソウルで買ったよ】

26歳。ALDEN(オールデン)の革靴を購入【ハワイのレザーソウルで買ったよ】こんにちは、26歳サラリーマン るびこ です。 入社時に3万円のREGALの革靴を、清水の舞台から飛び下りる思いで購入したのを今でも覚...

Knotの自動巻き機械式腕時計AT-38

Knot AT-38電波時計でもなければソーラ充電でもない。なんならクォーツですらないという機械式腕時計。

手間のかかるモノですがそこがまたいい。魅力はレビュー記事に詳しく書いています。

27歳、カスタムオーダー機械式腕時計Knot AT-38を購入しました【レビュー】

楽天から購入できます▼

Knot AT-38
27歳、カスタムオーダー機械式腕時計Knot AT-38を購入しました【レビュー】ついに機械式腕時計を使う喜びを知ってしまいました。 日本製にこだわることに定評のある腕時計メーカー・Knot。 どんな服装にも...

万双のコードバン長財布

コードバンとは馬のお尻の革のこと。「キング オブ レザー」とも呼ばれる強靭さ・希少価値ともに高い革です。

3年くらい使用していますが、シワひとつできないその強さに僕自身が驚いています。

エイジング記録をまとめています> 【連載企画】革のエイジング

当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

大企業会社員 兼 ブロガー
るびこ

ガジェット / ファッション / カメラについて書きます。
2014年東北大学理学部卒業
2016年東北大学大学院理学研究科修了、大手企業に新卒で入社

広告記事・レビュー依頼承ります。ご相談はお問い合わせかTwitterのDMからお願いします。

\ Follow me /
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です