ブログ運営

外出自粛期間にアクセスが増加している記事6選

記事執筆の2020年4月現在、日本全国に緊急事態宣言が出され、不要不急の外出自粛が要請されている。

それに伴ってか、在宅での仕事環境や自宅内でも楽しめるモノ・コトに注目が集まっている。当ブログでは兼ねてから(僕がインドア派なこともあって)それらに合致するコンテンツを用意している。実際にアクセスが増加した記事を以下のように分けて紹介しておきたい。

  • 在宅ワークを助ける作業環境記事
  • 引きこもりを加速するおうちアイテム

少しでもあなたの生活を助けるきっかけになれば幸いだ。

在宅ワークを助ける作業環境記事

作業環境関連の記事がよく読まれるようになった。やはり在宅ワークが増えた影響だろうか。当ブログではデスク周りのアイテムを紹介しているので、興味があるものにはぜひ目を通してみてほしい。

高級デスクライトで在宅ワークも捗る?

アクセスが増加した記事> デスクライトを導入して1ヶ月。作業効率が見違えてUPしました!

デスクにライトがなくても作業ができる・・・が、効率を考えるならデスクライトは必須と言っていい。手の影ができてしまうと書類の視認性が落ちてしまうし、何よりデスクライトのON/OFFが気持ちのON/OFFに連動する

本来の使い方とは離れてしまうが、WEB会議の時の照明にも役立つ。普通のデスクライトだと光が硬くてカメラ用の照明には向かない。しかしこの記事で紹介しているデスクライトは照射領域の広さが魅力の一つなので、問題なく使える。

大きい画面は正義!会社より自宅の方が捗る理由は4Kモニター

アクセスが増加した記事> コスパ抜群な4K HDRディスプレイ・BenQ EW3270U レビュー |でかい画面は正義!

4Kディスプレイは表示領域が広いので、とにかく捗る。僕の環境では32インチならギリDot by dotでの表示にも耐えられる。

BenQ EW3270Uのセールスポイントは4K HDRに対応していることだけではない。充実したアイケア機能だ。周囲の明るさ・色温度に合わせて色調を補正してくれるので大画面でも目が疲れにくい。

色再現性が重要な仕事でなければ、長時間デスクワークにぜひお勧めしたい。

家ではイヤホンか、ヘッドホンか

アクセスの増加した記事> イヤホンとヘッドホンの使い分けについて考える

もしかしたらあなたの会社ではWEB会議でカメラは使わないかもしれない。でも音声は必要なはず。

自宅でWEB会議をするならヘッドセットはあった方が良いだろう。ノートPC内蔵のスピーカーやマイクは正直いっておまけレベル、仕事で使うのは気が引ける。

じゃあ導入するか!となった時、「外出時はイヤホン派でも自宅ようならヘッドホンもアリかも」と考えるだろう。

迷ったら読んでほしいのがこの記事。

もし同居人がいる中での在宅ワークなら、アクティブノイズキャンセル機能搭載のものをお勧めしたい。

ワイヤレスヘッドホンWH-1000XM3レビュー!SONY最強のノイズキャンセリングを君は味わったか

引きこもりを加速するおうちアイテム

お家を楽しむために役立つグッズのアクセスも上昇している。外出自粛を楽しむ方法としては、大きく分けて下記の2つの方法に分けられる。

  1. 普段の楽しみをさらにグレードアップする
  2. 普段はゆっくりできないことに時間をかけてみる

それぞれ紹介していく。

iPad Proは最強のインプット端末

iPadは前項の在宅ワーク関連に分類するか迷ったのだけれど、個人持ちのタブレット端末に会社の情報を入れるなんてまともな企業ならご法度だろうから、こっちで紹介することに。

元々人気記事ではあったのだけれど、緊急事態宣言以降アクセスが増加。記事の内容は家電量販店での購入なので、外出自粛とはアンマッチだけれど、参考までに読んでみてほしい。

動画視聴にしてもWEBブラウジングにしてもこれほど適した端末はないだろう。なお、iPad Proか下位モデルかの使い分けについては僕は以下のように考えている。

  • インプットだけなら無印のiPadやiPad Air
  • クリエイティブにも使いたいならiPad Pro

当たり前だけれど、購入の際は自分に合った端末を選んでほしい。

家のスリッパを見直すいい機会?

アクセスが増加した記事> crocsを部屋のスリッパとして使ったら想像以上に快適だった

なんとクロックスを紹介している記事もアクセスが増加している。

この記事では家のスリッパとしてクロックスを使用することを提案している。記事を書いたのは3年以上前だが、現在も同じものを使い続けている。そして今なお快適性は損なわれていない。

風呂上り、ちょっと足が濡れていてお構いなしだし、ちょっとした風呂掃除くらいならそのまま出来てしまう。まだまだへたる気配もないのでコスパもかなり高い。

なお、なぜこの時期に本記事のアクセスが増加したのかは不明。

プロジェクターを家に置くと感動すること間違いなし

アクセスの増加した記事> Andoroid搭載の小型プロジェクターBenQ GV1のレビュー

僕は時間があると映画を見たくなる。しかし外出自粛のため映画館には行かない、というかそもそも営業していないだろう。そんな状況で自宅にプロジェクターを置こうと考えるのはとても自然なことだ。

実際に我が家にはプロジェクターを設置している。BenQのGV1というアイテムだ。今や家庭用のプロジェクターはたくさん販売されているが、プロジェクターを長く手掛けているBenQに一日の長があると思わせてくれる完成度の高い製品だ。

プロジェクターを設置すると画面が大きくできるだけでなく、作品への集中力が桁違いに変わる。スマホ見ながら映画なんてできなくなってしまうほどに。

音響さえ整えてしまえば、かなり上質なホームシアターが出来上がる。価格も2人で映画10本くらい見れば元は取れてしまうので、ぜひお勧めしたい。

今日のぐうの音

以上6記事が最近アクセスが急上昇した記事だ。アクセスが増加した理由はあくまで推測に過ぎないが、やはり(アクセスが減少した記事の傾向を考えても)外出自粛を反映していると考えられる。

個人的には外出にお金を使わなかった分、自宅の環境に投資してもいいのかなあ、と思っている。

皆さんもおすすめのアイテムがあれば、コメントやTwitterで教えてください。

転職を考えてから転職サイト登録じゃ遅い!


社会人のあなたへ

僕も転職の予定はまだありませんが、とりあえずリクナビNEXT に登録してみました。

転職を考えてから職務経歴書を準備しても遅いな、と痛感。早いうちから自分の経歴と成果を棚卸ししておきます。

リクナビNEXTに5分で登録

就活中のあなたへ

自分で手当たりしだいに調べるよりも就活のプロに相談してみるのが早くて確実。

3分で登録、就活相談の面談予約までできるJobSpringで一歩踏み出してみてはいかが?

JobSpringで面談の予約をする 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です