当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

ファッション

【薄い財布】20代メンズにオススメの国産財布ブランド5選【3~4万円】

こんにちは、日々紳士を目指するびこです。

 

前回、財布なら革製品ブランドが激推し!という記事を書きました。読んでない方は先にこちらも読んでいただけると捗ります。

gu-none.com

そして今回は、実際に手にとって調査したオススメ国産ブランドを紹介します。


国産革製品ブランドがオススメの理由

f:id:gu-none:20161021233024p:plain

前回の記事で革製品ブランドはコスパがいい!みたいなことを書きましたが、コスパを気にするなら断然国産がいいです。やっぱり品質も高いですし、何より関税がかかってませんからね。

 

1.HIROAN【薄い財布】

 中がツートンになっていたりとオシャレでした。今日紹介する中で一番女子ウケが良さそう。薄くて安価なので、なにかと捗ります。一瞬銀座三越で買いかけたのは私です。

www.hiroan.co.jp

 

2.FARO【薄い財布】

 薄い財布を追求したいならこれ!日本の職人の技が光ります。とにかく薄い!

先程のHOROANよりは若干渋めなのでクールでスマートになりたい人向け。私です。

www.farojapan.com

 

3.GANZO

 コードバンなど革へのこだわりがすごいです。内側までコードバンのシェルコードバンという仕様もあります。第一候補に考えてほしいのは「いい革の財布が欲しい」という方。私です。

www.ganzo.ne.jp

 

4.大峽製鞄

 ランドセルで有名な大峽製鞄の財布を見てみたんですがとてもよかった。仔牛の革なら安価なものも揃えているのが良心的です。この中では最も激シブなブランドだと思います。

www.ohbacorp.com

 

5.万双

 上野か神戸でしか購入できない万双。百貨店に卸していないので、本来百貨店の利益となる分だけ安いということになります。ほんとにこの値段で売っていいの?と思うほど上質な革でしっかりした製法でした。財布にロゴなどはなく、ブランドは一切主張することはありません。品質で勝負する姿勢に惚れ込んで実際に購入したのは私です。

レビューと万双の詳しい説明はこちらの記事で

gu-none.com

 万双公式ホームページ

www.mansaw.net

 

今日のぐうの音

他にもココマイスターやYUHAKU、土屋鞄などもありますが、私は実物を見てないので名前の紹介だけにさせてください。

知っているブランドはいくつありましたか?このようなブランドから買えば、人とかぶることもなかなかないと思います。しかも国産ってなんか逆にツウな感じしますよね!

百貨店の財布コーナーでみかけたら手にとって見てください。

 

 

紳士を目指す記事はこちら

gu-none.com

gu-none.com

gu-none.com

 

社会人の身だしなみの格上げをしてくれるアイテム

Aldenの革靴

革靴といえばAlden。一度は履いてみてもらいたい一足。グッドイヤーウェルト製法でソールの交換も可能。長く履くことができます。

革靴はスーツと違って流行があるわけではありませんし、品質の差がわかりやすいので、背伸びしてでも高級品を買って長く履くのが結局コスパいいと思ってます。

26歳。ALDEN(オールデン)の革靴を購入【ハワイのレザーソウルで買ったよ】

26歳。ALDEN(オールデン)の革靴を購入【ハワイのレザーソウルで買ったよ】こんにちは、26歳サラリーマン るびこ です。 入社時に3万円のREGALの革靴を、清水の舞台から飛び下りる思いで購入したのを今でも覚...

Knotの自動巻き機械式腕時計AT-38

Knot AT-38電波時計でもなければソーラ充電でもない。なんならクォーツですらないという機械式腕時計。

手間のかかるモノですがそこがまたいい。魅力はレビュー記事に詳しく書いています。

27歳、カスタムオーダー機械式腕時計Knot AT-38を購入しました【レビュー】

楽天から購入できます▼

Knot AT-38
27歳、カスタムオーダー機械式腕時計Knot AT-38を購入しました【レビュー】ついに機械式腕時計を使う喜びを知ってしまいました。 日本製にこだわることに定評のある腕時計メーカー・Knot。 どんな服装にも...

万双のコードバン長財布

コードバンとは馬のお尻の革のこと。「キング オブ レザー」とも呼ばれる強靭さ・希少価値ともに高い革です。

3年くらい使用していますが、シワひとつできないその強さに僕自身が驚いています。

エイジング記録をまとめています> 【連載企画】革のエイジング

当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

大企業会社員 兼 ブロガー
るびこ

ガジェット / ファッション / カメラについて書きます。
2014年東北大学理学部卒業
2016年東北大学大学院理学研究科修了、大手企業に新卒で入社

広告記事・レビュー依頼承ります。ご相談はお問い合わせかTwitterのDMからお願いします。

\ Follow me /
RELATED POST
【連載企画】デニムのエイジング

私の溺愛デニム・A.P.C.プチニュースタンダード|真夏は穿きたいのに穿けないジレンマ。洗濯したいけどしたくない二律背反。

2017年8月9日
理系男子のぐうの音
こんにちは、デニムを愛する るびこ です。 生デニムの状態で購入しこれまで半年間、順調にエイジングしてきた私のA.P.C.プチニュースタン …
【連載企画】デニムのエイジング

【デニムを育てる】A.P.C.プチニュースタンダードを着用1年で初洗濯!自分で糊落とししてみた

2018年4月11日
理系男子のぐうの音
こんにちは、るびこです。 長かった。 洗濯したい気持ちを我慢して1年。やっとA.P.C. プチニュースタンダードを洗濯しました。 記録と …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です