読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系男子のぐうの音

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。ほぼ毎日19時更新

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。
ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。ほぼ毎日19時更新

【スポンサーリンク】

【就活・出張に】スーツをシワにせずカバンにしまえるコンパクトな畳み方

f:id:gu-none:20170503203404j:plain
こんにちは、るびこです。

ライフハック記事です。
就活や出張でお役立ちのスーツの畳み方を紹介します。
また、スーツのシワのとり方も簡単に説明します。

スーツをシワにせずカバンにしまう畳み方


▲ジャケットを広げます


▲片側を裏返します

次がちょっと写真で伝わりにくいです。
向かって左側の袖を右側の袖の中に通します。

▲途中こんな感じ。


▲ぱたんと半分に折ってあって、片袖の中にもう一方の袖が通してあります


▲肩の形が崩れないように肩部分にTシャツなどを丸めたものを詰めておきます


▲袖を畳んで


▲パンツも一緒にたたむときは上に乗せて


▲肩部分からくるくる回していきます


▲できあがり

どうしても袖にシワは寄ってしまう

この畳み方も万能ではありません
こそだけはご理解ください。

一応、スーツのシワを取る方法も紹介します。

スーツのシワのとり方

ウールは元の形に戻ろうとする作用があります。
霧吹きなどで湿らせてハンガーにかけておけばある程度のシワは一晩でとれます。

あるいは入浴後の浴室に一晩かけておくだけでも十分です。

出張や地方からの就活で前乗りする場合はこれで問題ないと思います。

今日のぐうの音

半分に畳んで持ち運べるカバーがスーツにとってはいいんでしょうけど、
それだけで一つの荷物になってしまいます。

▲こんなやつ

スーツ用のバッグだけでなく、上記の畳み方も適宜使い分けてもらえれば捗る場面もあるかと思います。
誰かの参考になれば幸いです。

www.gu-none.com