理系男子のぐうの音

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。
ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

【スポンサーリンク】

【革のエイジング記録】コードバン財布7ヶ月・ヌメ革小銭入れ5ヶ月

f:id:gu-none:20170502144730j:plain
こんにちは、るびこです。

革のエイジングを定点観測している時期がやってまいりました。
最近はだんだん変化も落ち着いてきて、月イチは多すぎるかもと感じてきています。

初めての方へ

まずは以下の2記事からどうぞ。
買った当初の様子やコードバンの説明がされている記事です。

万双のコードバン長財布【7ヶ月目】


万双の店員さんが言っていた通り、コードバンの経年変化は緩やかなようです。


白いステッチもキレイに白いままです。


強度のある革なのでシワなどは寄っていません。


コバはエッジの部分から多少消耗してきているものの、依然しっかりしています。


内側のヌメ革は買って数ヶ月で急激に色がつきました。
流石に半年以上経って落ち着いてきたようです。


一枚一枚少しずつ表情が違っているのも革の良さです。

無印良品のヌメ革小銭入れ【5ヶ月】


万双の内側と無印良品では、同じヌメ革でも色は違います。
鞣し方が違うと思うので当たり前ですが。


結構頑丈ですね。


内側のキャンバス地も硬貨による黒ずみなど見られません。

その理由は▼

小銭を持ち歩くのをやめました


電子マネーやクレジットカード決済がどこでもできるようになってきました。
そこで、今年のはじめから小銭を持ち歩くのをやめてみました。

現金の会計で生じた小銭はポケットに入れておき、
毎日帰宅後に小銭を全て瓶に入れています。

毎日小銭はリセットされるので、次の日は小銭ゼロの状態で家を出ます。

こうして気づくのは、現金がなくても案外やっていけるということ。

写真は4ヶ月でたまった小銭の量です。
これしか硬貨に触れてないのか、というのも驚きです。

今日のぐうの音

という感じで7ヶ月目でした。
マクロレンズとかがあれば、また違った気づきがあるかもしれませんね。

革のエイジング カテゴリーの記事一覧 - 理系男子のぐうの音