理系男子のぐうの音

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。
ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

【スポンサーリンク】

MacBook Pro 2016のキーボードが不調だったけどAppleサポートに電話したら直りました!

f:id:gu-none:20170726221734p:plain

こんにちは、MacBook Pro 2016ユーザーのるびこです。

私のMacBook Pro、キーボードが不調だったのです。
もう持ち込み修理に出す覚悟だったんですが、Appleサポートに電話したらあっさり解決してしまったので、方法をシェアします。

同じような症状で悩んでいる方の参考になれば。

私のキーボードを復活させた方法を今すぐ知りたい方はこちらへジャンプ!

購入当初から矢印キーに違和感

実は購入当初から感じてはいたんです。
1週間レビューでも▼

あと、上下キーの感度が悪いと思うんですけど個体差なんでしょうか?

【1週間レビュー】13インチMacBook Pro 2016を使って気づいた良いところ・悪いところ - 理系男子のぐうの音

3ヶ月レビューでも言っています▼

やっぱりイマイチ:上下キーがやっぱり

【3ヶ月レビュー】13インチMacBook Pro(Late 2016)のイマイチなところをまとめる - 理系男子のぐうの音

発売翌日に購入したから明らかに初期ロット。仕方ない?こういうこともあるよね、って半ばあきらめてました。
調べてもあまり同じ症状が見つからないので個体差なのかなあ、って。

上下キーは連打で対応できるし、多少はね?

最近「左のShiftキー」も不調に

購入当初は全く問題なかったんですが、最近Shiftキーの感度も悪くなってきました。
左右にShiftキーがあるうち、左側だけです。ちなみに右のShiftはほぼ使えていないので、実は症状が出ていたかも。

Shiftの不調は由々しき事態

Shiftは上下と違って、単品で機能することはありません。
他のキーと同時に押すのが基本です。だから困った。

上下キーと違って連打で対応できない

例えば、アルファベットで大文字の ”A" を連続10回タイプしようとすると

AaaaAAaaAa

のようになってしまうんです。
毎日1000字以上タイプするブロガーとして、これは由々しき事態。

スムーズにタイピングできないのは我慢出来ない!
すぐに対策をとることにしました。

まず試したこと

公式サイトのこちらです▼
MacBook や MacBook Pro のキーボードのお手入れ方法 - Apple サポート

本体を傾けながらブローしました。カメラ用のブロアーで。

それでも効果はなし。

  1. 出荷当初の状態でも見られた(ソフト的に弄る前から)
  2. 本体の熱や起動時間に関わらず再現した
  3. 強く押し込んだらちゃんと反応する(気がした)

上記の3つの理由から、ハード側の不具合だと断定しました。

試そうと思いつつも先延ばしにしてしまったこと

他にも思いついたけど未検証のものもありました。それは、

  1. 別のキーボードを接続(なぜそれをしなかった!?
    これは試しておくべきでした。外部キーボードがちゃんと使えれば、ハードの異常だという根拠が強まりますね。
    関連記事: 【レビュー】iPadで使うためにMagic keyboard購入!これは最早ラップトップ!? - 理系男子のぐうの音

  2. Apple Diagnosticsを使う
    これは実際に起動していないのでどのようなものか分かりませんが、とりあえずやってみてもよかったです。説明が不十分ですみません。詳しくは以下のリンクを見てください▼
    Mac での Apple Diagnostics の使い方 - Apple サポート

これらを試すよりまず先にAppleサポートに連絡してみました。

Appleサポート相談!

電話予約から問題解決までをダイジェストでお送りします。

まずは電話予約

こちらのリンクから予約できます。
Contact Apple Support

  1. 指定した日時に電話をもらう
  2. 後日こちらから電話する
  3. 持ち込み修理

この3つから選ぶことができます。Appleの推奨は1です。
私は1を選び、電話をもらうことにしました。15分刻みで時刻を指定できます。最も遅いのは19:45でした。

Apple IDでログインすることで使用中の端末情報も紐付けられて話が早いです。

電話がかかってきました

19:45に予約して、実際にかかってきたのは19:49でした。
問題のMacBook Proを準備して電話を待ちましょう。

電話を受けると、電子音声で予約をキャンセルしないかを聞かれます。
このままサポートを受けると入力すると、オペレーターに繋ぐために保留になります。

この時、保留のときの音が以下の3つから選べました。

  1. POP
  2. Classic
  3. Jazz

音質はひどかったのでボリュームを下げました。

オペレーターに繋がるまで結構まちました。選んだPOPの音楽が、数回リピートされるくらい。

オペレーターとの通話

まずは機器の状態について聞かれました。購入日やスペックなどはもうわかっているので、OSのバージョンです。

ちなみに私の端末は

  • MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Two Thunderbolt 3 ports)
  • macOS Sierra バージョン10.12.5

となってます。”Two Thunderbolt 3 ports” はTouch Barなしって意味ですね。

次に、試したことをヒヤリングされました。なんかリテラシーを試される気分。
そして、解決方法を調べるためにもう一度保留になります。

ー3分くらい待つー

Appleサポートによる解決方法 ーSMCリセットー

その方法とは、「SMCをリセット」です。
詳しい方法は以下リンクから▼
Mac の SMC (システム管理コントローラ) をリセットする - Apple サポート

SMCリセットの方法
※SMCリセットを試される前に、トラブルシューティングをしてください。

  1. Mac をシステム終了します。
  2. MagSafe 電源アダプタまたは USB-C 電源アダプタをコンピュータから外します。
  3. 内蔵キーボードを使い、左側の「shift + control + option」キーを押しながら、電源ボタンを押します。これらのキーと電源ボタンを 10 秒間押し続けてください。
  4. すべてのキーを放します。
  5. 電源アダプタを接続し直します。
  6. 電源ボタンをもう一度押して、Mac の電源を入れます。
    https://support.apple.com/ja-jp/HT201295より引用

私もあまり詳しくは分かりませんが、SMC(システム管理コントローラ)が不調だったようです。SMCリセットは再起動のもっとすごいやつ、って位置づけでしょうか。いわゆる最終手段だそうなので安易には行わないほうが良いかもしれません。

実はソフト側の不具合だったんですね。

今日のぐうの音

SMCリセット後にどこかの設定がリセットされていたということもなく、それまでと変わらず使えています。
キーボードの不調も嘘のようです。もっと早くしていればよかった。

持ち込み修理まで覚悟していたんですが、Appleサポートに電話してみて本当に良かったです。
些細な事でお困りでも、一度電話してみるとサクッと解決するかもしれませんよ?

Apple純正のキーボードのレビュー記事▼
持ち運び用と割り切ってたので、これを繋ぐ頭がなかったです・・・
www.gu-none.com

iPadをサブディスプレイにして使ってます。
www.gu-none.com