理系男子のぐうの音

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。
ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

【スポンサーリンク】

お手頃USB-Cハブならこれで決まり!充電もHDMIもあってApple純正にそっくりなハブ

こんにちは、MacBook Proユーザーの るびこ です。

これまでいくつかAppleっぽいUSB type-Cハブを紹介してきました。
それらはあくまで、MacBookのデザインに近いという意味でした。

今回新たに手に入れたUSB type-Cハブは、MacBookのデザインこそ踏襲していないものの、Apple純正のUSB type-Cハブにそっくりのものです。
これは完全に好みの問題ですね。

MacBookシリーズあるいはUSB-C対応のラップトップを持っている方はぜひ。
※UGREEN様よりサンプルをご提供頂きました。

MacBook Pro、USB-Cハブ必須問題

ミニマリストとか、断捨離とか、そう言えば聞こえはいいです。
でも、はっきり言ってMacBook Proや12インチMacBookは拡張性が貧弱です。誰にも否定できない事実。

そこで必須になるのがUSB type-Cハブ。
あなたはどんな用途で使うのか、まとめてからハブを選びましょう。

裏を返せば、一発で全ての周辺機器をぶっこ抜けるので、そういうものだと割り切れれば貧弱な拡張性も機動力になります。結局USB type-Cハブは必須なんだけどね。

Apple純正にそっくりなUGREEN Type-C マルチ変換アダプタ

まずは下の写真をご覧ください。

▲UGREEN ▲Apple

ね?似てるでしょ?
今回紹介するのはUGREENのこちらのUSB type-Cハブです。

f:id:gu-none:20170706205515j:plain

  • USBポート×2(3.0/2.0各1)
  • USB-Cポート(充電専用)
  • HDMI(VGA版もあります)
  • イーサネット変換アダプタ

早速使ってみる


こんな感じの箱で届きます。


箱の中は本体と説明書のみとシンプル。
きちんと本体に保護テープが貼ってあります。この気遣いはうれしいですね。
ケーブルを固定できる梱包形態ではないので、小傷を防ぐ工夫をしてあるようです。


純正に近いですが若干ロゴが目立ちますね。
ちなみに端子部にもUGREENのロゴがエンボスで入っています。

ケーブルが伸びている側に、USB-Aポートがあります。
青いほうがデータの高速通信が可能なUSB 3.0、白いほうがUSB 2.0です。

USB3.0のほうは外部メモリ、もう一方はマウスなどの周辺機器を接続するのがいいでしょう。


左から、

  • USB type-C(給電のみ)
  • HDMI
  • イーサネット変換アダプタ(有線LAN)

という配置になっております。


説明書の日本語もしっかりしています。こういう細かいところで安心感に差がつきます。

UGREEN Type-C マルチ変換アダプタの素敵なところ

実際に使ってみていいと思ったところをまとめます。

今や稀少なイーサネット変換アダプタ完備

古めのホテルなどに泊まると、有線LANしかなかったりするので便利ですね。
また、遅延を気にする方も有線でインターネットができるのは安心です。

HDMIとVGAを選べる

この商品はHDMI版VGA版 が選べます。
HDMIがやっと主流になってきましたが、環境によってはVGAポートもまだまだありますね。
プロジェクターに繋ぐときなど、機器自体は対応しているのに、施設によってはHDMIのケーブルがない時もしばしば。
予備として、VGA版を持っておくのもありかと思います。

軽いし安い!


なんと67 gです。
持ってみても、「中身入ってるの?」ってくらいの軽さ。
これでちゃんと動くんだから驚きです。

それでいて5,000円を切るお値段。
外出用のサブにも良さそうです。

UGREEN Type-C マルチ変換アダプタのここが惜しい!

せっかくいい商品なのに惜しいなー、と思うところもあげておきます。

片方がUSB 2.0

片方は高速データ通信に対応していません。
マウスやキーボード用と割り切れればいいですが、外部メモリから外部メモリにデータを移動したい場合はストレスが溜まるかもしれません。

ロゴが案外目立つ

ど真ん中の目立つ位置にロゴが入っています。
シンプルさが損なわれてしまっていますね。

でもその分裏側は無地なので、気になる人は裏返して使いましょう。
両面挿しできるUSB-Cでよかったあ。

SDカードは非対応

SDカードをよく使う人にはおすすめできません。
逆にUSB-AのSDカードリーダーを既に持っている人にはいいかも。

充電が60 Wまで

これは15インチのMacBook Proユーザーへのメッセージです。
純正の充電器直挿しに比べ、充電能力が劣ってしまいます。

12インチMacBookや私のような13インチMacBook Proユーザーの方は、充電は心配する必要はないでしょう。

f:id:gu-none:20170706205018p:plain
▲実測52 Wです。
まあ13インチMacBook Proユーザーで、気になる人は気になるかも。

今日のぐうの音


▲裏返して使ってみました。純正さながら。

比較的安価なUSB type−Cハブの紹介でした。
用途に合わせて必要な機能を持ったものを探してみてください。

外出先でもガシガシ使いたい人にはオススメのハブです。

SDカードリーダーも欲しい場合はお値段が上がりますがこちらがオススメ▼
www.gu-none.com

MacBook ProユーザーならMacBook Pro専用を使わないともったいない!▼
www.gu-none.com