当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

UNIQLO

EZYアンクルパンツはユニクロ往年の名作である3つの理由

EZYアンクルパンツ

突然ですがあなたのワードローブにスラックスってありますか?

「なんかスーツっぽいし・・・」ってスラックスを避けているなら非常にもったいない!
ユニクロ往年の名作だと僕が勝手に思っているEZYアンクルパンツを紹介します。

とってもお求めやすいので、一つ持っておいていいと思います。スラックスっぽいけどリラックスしたい日にも穿けるので重宝しますよ。

系男子によるコスパ算出

大手メーカー勤務の筆者が、その経験をもとに製品の本当のコストパフォーマンスを評価するコーナー

価格の手頃感
生活への影響度
長く使えるか
スペックに現れない価値
所有する高揚感

総合コスパ:

さすがのユニクロ、コスパは最高。
同じコスパ評価の製品一覧

「価格の手頃感」、「生活への影響度」が高ければ高いほどコスパも高くなり、逆に「スペックに現れない価値」が高くなるとコスパは低くなります。
※「所有する高揚感」はコスパ算出の対象外です

ユニクロはアンクルパンツを作り続けてきた

ここ34年ほどユニクロは、ジョガーパンツに始まり、くるぶしを出すことを推奨し続けてきました。

EZYアンクルパンツがひとつの到達点なのかな、って思います。

ついに完成されたシルエット

EZYアンクルパンツhttps://www.uniqlo.com/jp/store/goods/413171-06

センタープレスもきちんと入っていて、シュッと先細りなシルエット。老若男女の最大公約数的なユニクロで、ここまでスタイリッシュなのは珍しいです。

ストレッチ性のある素材だから成せる技なのかも。ストレッチ性のおかげで履き心地も抜群。

アンクルパンツだけれど、短すぎない絶妙な丈

アンクルパンツと言いながら、くるぶしが隠れるくらい、一般的な靴に少し触れるくらいの長さです。

くるぶしが出るくらいの長さだと、着用シーンが限られてしまいます。オフィスカジュアルに使いにくいだとか、真冬は穿けないだとか。
EZYアンクルパンツなら、その心配は不要。

そういう意味で、EZYアンクルパンツは優秀。ユニクロらしい汎用性の高い丈感になっています。

僕は足が短いからそうなっているだけかも。オンラインストアでは丈長めの販売もしているので、足が長い人も安心。

ウールライクが断然おすすめ

ラインナップとしては以下の4種類があります。

  1. ウールライク
  2. コットンライク
  3. コーデュロイ
  4. ドライEX

この中でウールライクだけ別格。簡単にドレッシーな風格を出すことができます。

EZYアンクルパンツhttps://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408507#thumbnailSelect

カジュアルに傾倒しがちなあなたにこそ、一度試していただきたいです。いつものデニムやチノパンをEZYアンクルパンツに置き換えるだけで、一気に大人っぽく仕上がります。

普段着用にスラックスを買うのに抵抗がある方でも、この価格ならチャレンジしやすいでしょう。

コットンライクならEZYアンクルパンツよりもむしろユニクロUのチノパンもオススメ。

【18点レビュー】ユニクロU(Uniqlo U)2019年春夏フルラインナップ店舗で実物チェックしてきました!【メンズ】 出典:https://www.uniqlo.com/UniqloU19ss/jp/lookbook/ 2019年2月1日、ユニ...

穿き心地EZYだけど、見た目はカッチリが素晴らしい

スタイリッシュさと穿き心地の両立は流石の一言。

裾上げなしで着用できて、買うハードルが低いのも嬉しいですね。裾上げって待ちが発生するし、店員さんとのやりとりも必要で少し手前なので。

オンラインストアでもOKです。

そしてゴムのウェストなのでベルトなしでも穿けます。ちょっとコンビニへ、なんてときについつい使ってしまう便利さ。
もちろんベルトループもあるので、ベルトを通して着用もできます。

合わせやすい柄モノがあるのもポイント

EZYアンクルパンツhttps://www.uniqlo.com/jp/store/goods/410952-05#thumbnailSelect

 

基本的に柄付きのボトムスはおすすめしていません。なぜなら、例えば同じような「細いストライプ柄」でも色の組み合わせや素材感で全く印象が変わります。

そんなリスクを冒してまで柄モノを穿くのはリターンに見合わないためです。

しかし、EZYアンクルパンツの柄はいい意味で無難なのでおすすめできます。
ストライプ(上)かウィンドウペン(下)が特におすすめです。

EZYアンクルパンツhttps://www.uniqlo.com/jp/store/goods/415547-69#thumbnailSelect

今日のぐうの音

ちなみに僕はグレーのストライプを購入しました。

ユニクロオンラインストア▶EZYアンクルパンツ

パット見きれいめでも、リラックスして穿ける。大事な日にもちょっとしたお出かけにも使える万能パンツと言っても過言ではないと思います。

おすすめの理由

  1. 完成されたシルエット
  2. 穿き心地抜群なのにきれいめ
  3. チャレンジしやすい無難な柄

ぜひ店頭で試着してみてくださいね。

【18点レビュー】ユニクロU(Uniqlo U)2019年春夏フルラインナップ店舗で実物チェックしてきました!【メンズ】 出典:https://www.uniqlo.com/UniqloU19ss/jp/lookbook/ 2019年2月1日、ユニ...
【2018年版】ぐうの音管理人の個性を創造したファッションアイテム総まとめ!当ブログ「理系男子のぐうの音」の柱の一つであるファッションのカテゴリー。 いいと思うものはその都度ブログで紹介していますが、その中でも...

ちなみに趣味としてのデニムパンツなら、APCがおすすめ。

 

当ブログで人気のUNIQLO関連記事一覧

当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

大企業会社員 兼 ブロガー
るびこ

ガジェット / ファッション / カメラについて書きます。
2014年東北大学理学部卒業
2016年東北大学大学院理学研究科修了、大手企業に新卒で入社

広告記事・レビュー依頼承ります。ご相談はお問い合わせかTwitterのDMからお願いします。

\ Follow me /
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です