読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系男子のぐうの音

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。ガジェット、ファッションを中心とする雑記。ほぼ毎日19時更新

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。ガジェット、ファッションを中心とする雑記。ほぼ毎日19時更新

【スポンサーリンク】

【GATSBYは卒業しよう】20代メンズ必須のヘアスタイリンググッズ5選【ロレッタ、アリミノ、ナカノなど】

ファッション・美容 まとめ

【スポンサーリンク】

こんにちは、20代男子のるびこです。

 

今回は私が使用しているヘアケア用品を紹介したいと思います。

 

 

スタイリング剤は2種類

ワックス、グリースの2種類を使い分けています。

ちなみに私はショートで軟毛、弱いくせ毛です。

ワックスはロレッタ デビルワックス7.0

まず目を引くのはこのデザインですよね。可愛い。携行性に難あり。

クリームタイプにしては伸びもよく、また髪につけるとハードで結構作り込めます。

また、香りが弱いのが私の好みです。

そして、一番重要だと思うのが洗い流しやすさです。これは流しやすいですね。シャンプーの前にしっかりお湯で流せば、シャンプーできちんと泡立ちます。

ロレッタデビルワックスはAmazonだとかなり安いです。

 髪が伸びてきたら同じシリーズの柔らかいものと混ぜて使いたいと思っています。

 

 学生時代はナカノのタントNワックス5を使ってました。バリバリのファイバーワックスですね。ファイバーは時間がたっても作り直せるし、束感が出しやすいので使いやすいです。

あと、一番重要な洗い流しやすさも最高でした、はじめて高校生の頃にナカノのタントNワックスを使った時は感動しましたね。

でも、もうバリバリの束感は卒業して、もうちょっとナードな仕上がりにしたいのでファイバーやめました。

 雰囲気を変えたいときはクールグリース

ウエットな質感にしたいときは大人気のクールグリースを私も使っています。

コツはワックスよりも多めに使うこと。ベリーショートからミディアムまで何でもござれなスタイリング剤です。サブで一つは持っておきたい。

また、後から手直ししやすいのもいいですね。ジェルだとバキバキに固まってしまうので。

クールグリースは水溶性なだけあって洗い流しも抜群です!安価なのでサブで使うつもりでもチャレンジしやすいですね。

 

下ごしらえはアリミノピースのホイップ

 タオルドライの状態でアリミノピースバウンシーカールホイップをワンプッシュなじませます。

パーマをかけていた時に使い始めたのですが、パーマがかかっているならアリミノピースのホイップ1つでパーマを完全再現できます。

今はパーマをあてていませんが、アリミノピースのホイップをなじませてからドライするとドライ直後の状態が1日キープできます。

くせ毛の前髪のくせを抑えるのにも一役買ってくれています。

 

仕上げはアリミノスパイスのスプレー

仕上げはアリミノスパイスシャワーフリーズで固めます。

スプレーヘッドのギミックがかっこいいです。蓋をクルって回すとボタンがニョキって出てきて使えるようになるんです。

スプレーなのでカチっと固まることはもちろんですが、なんといってもやはり洗い流しがし易いです。スプレーの中では。

ただ、あまりカチっと固めてしまうのが好きじゃないので、雨の日や風の日、デートの日などシーンを選んで使っています。 

 

まとめ

プロ用の商品ばかりなのはナルシストだからでしょうか。

使い方は難しい気がしますが、洗い流しを重視すると結局このチョイスに落ち着くんですよね。

他にもいい商品があったら随時追記します。

 

 

gu-none.hatenablog.com

 

 

gu-none.hatenablog.com

 

【スポンサーリンク】