会社で消耗しはじめの新人によるブログ。
ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

思い立ったらすぐ旅行へ!スカイ・シーで最安航空券を最速で予約せよ(PR)

こんにちは、るびこです。

旅行っていいですよね。旅行も楽しいし、計画をたてるのも楽しい。
計画を立てたあと、旅行を楽しみにしながら毎日を過ごすのも楽しい(錯乱)

自分探しとか、価値観変わるとかは言いません。そこまで高尚なことをしなくても旅行は良いものです。


ショッピングを楽しんだり。


観光したり。


スナップ撮影したり。


風景写真を撮ったり。目的は何でも良いんです。

旅行に行きたくなりましたよね?

さて、あなたは旅行の計画を立てるとします。
まずは行き先を決めます。どうせならなかなか行けない遠くがいいですね。交通手段は飛行機です。
じゃあ、航空券を予約しましょう。あなたはどうやって航空券を予約しますか?

「航空券は後でいいや」って少しでも思いませんでしたか?私は毎回思います。航空会社もたくさんあるし比較が面倒くさいんですよね。

そこで、10秒で比較できる格安航空券モール「スカイ・シー」を紹介します。旅行までのハードルがずいぶん下がりますよ。

どうやって飛行機のチケットを取りますか?

鉄道と違って飛行機はスタートとゴールが同じでも航空会社や予約の時期によって価格が大きく変わってきます。各社一つずつ調べてられません。

そこで、格安航空券モールのような比較サイトを利用する方も増えてきたのではないでしょうか?

比較サイトの中でオススメな格安航空券モール「スカイ・シー」を紹介します。

格安航空券モール|国内線LCC含む全14社の最安値検索サイト【最短3時間前まで予約可】

スカイ・シー
https://airticket-mall.com

【業界最多レベル】全14社を横断して価格比較

f:id:gu-none:20181014202551p:plain JALやANAに加え、LCC12社の計14社から比較できます。

スカイ・シー トラベルコ スカイスキャナー エアトリ エクスペディア
14社 12社 10社 14社 6社

上の表より14社を比較は業界トップクラスであることがわかると思います。同じ手までより安い航空券が見つかる可能性があるなら、それに越したことはありません。

これだけで格安航空券モール「スカイ・シー」を使う理由は十分ですね。
格安航空券モール|国内線LCC含む全14社の最安値検索サイト【最短3時間前まで予約可】

早割で最大83%オフ!

各航空会社で直接予約するのと同様に早割が適用されます。
比較サイト経由だから損する、なんてことはないので安心して利用できます。

スカイ・シー
カレンダーから最安値がわかる。繁忙期を避けることも容易だ。

カレンダーに最安値も併記されるので「早く予約しなきゃ!」とせかされ、結果的に安く購入できますね。
・・・私が怠惰なだけです、はい。

時間帯による値段の違いもひと目で分かる

通常は

  1. 希望の時間を指定
  2. その時間で安い便を探す
  3. 航空会社決定

あるいは

  1. 安そうな航空会社に指定
  2. 価格を見ながら時間を決定
  3. 便を決定

とい順序で航空券の予約をとります。

スカイ・シーならその日の便を価格順にソートして探すことができます▼
f:id:gu-none:20181014195729p:plain
こんな風に並べてもらえば、時間と価格の折り合いをつけやすいですね。


▲前日の夜の便のほうが安く済むことも

【デメリット】国際線は検索できません

唯一残念なポイントがあります。それは国内線限定のサービスだということ。

国際線も含めてしまうと、航空会社は1,000社を超えます。100社と契約を結んで管理するのは簡単ではないので仕方ないのかもしれません。

その分、国内に関しては14社全てサポートしてくれるので安心して利用できます。
いつか、国際線にも対応してくれるのを心待ちにしましょう。

今日のぐうの音


本当に一瞬で最安値が表示できるので、いろいろ検索してみたんです。「格安航空券といえばLCC」っていうイメージを持っていたんですが、わかったのは「早期予約なら案外JALやANAも安い」ということ。

  • 誤り:絶対的にLCCが安い
  • 正しい:早期予約ならJALやANAも同等の価格

LCCは機内でコーヒーを飲んだり、預ける荷物をついかしたりは課金だったりします。チケットの価格が同等ならむしろJALやANAが安く済む可能性もありますね。

旅行の予定があるのなら、航空券の価格を眺めてみてはいかがでしょうか?▼
格安航空券モール|国内線LCC含む全14社の最安値検索サイト【最短3時間前まで予約可】

Copyright© 理系男子のぐうの音 All Rights Reserved