当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

カメラ

【弾丸!】軍艦島へ、船は右側に乗ろう【軍艦島上陸クルーズ】

こんにちは、旅行好きに定評のあるるびこです。

 

雨の中、長崎県の端島(軍艦島)に観光に行った記録を写真とともにお伝えしたいと思います。

悪天候の中、果たして上陸できたのか!?

軍艦島とは

軍艦島は通称で、正しくは端島(はしま)というらしいです。

かつて炭鉱として栄えた島全体が廃墟になっている世界文化遺産です。

全盛期は東京都以上の人口密度だったそうです。

 

こんな船で行きました

随分と派手なボディですね。

そして、見て分かる通り雨です。

 

あえて2階席へ

船からの眺めを優先してあえて2階席にしました。天井はありません。

なぜずぶ濡れになってまで2階へ行ったのか、それは眺めのためです。

港の近くはドックになっており、様々な船を見ることができます。

そのためには必ず進行方向右側へ。

放送で解説もしてもらって退屈しません。

 

ちなみに走行中はとても傘はさせません。船上でかっぱを購入できます。

ちなみに、波が高く最近5日間は軍艦島に上陸できていないそう、、、

 

約40分船に揺られ、高島へ

軍艦島の近くの高島に一度上陸します。そこで軍艦島についての説明をガイドさんからしていただきます。

30分ほど高島に滞在して、いざ軍艦島へと出発です。

 

軍艦島が見えた!上陸は、、、

見えてきました!

島全体が廃墟というのが分かりますね。島の形が軍艦にも見えることからそう呼ばれるようになったそうです。

 

裏側にも回って海上から全体を見せてくれました。

 

以前降り続く雨ですが、上陸は、、、

 

上陸できた!

防波堤などはないので、島に強い波が直接打ち付けている状態です。

船から降りる際は係の人2人に手伝ってもらって、なんとか降りる形です。

 

当時の人々はここでどのような暮らしをしていたのでしょうか。

 

上陸などで手間取ってしまい、実際にいることができたのは30分くらいでしょうか。

ちなみに軍艦島で傘をさすことは禁止されているようなので、雨の日はかっぱが必須になります。

 

さよなら軍艦島、ありがとう軍艦島

また、波を全身に受けながら長崎港へと帰りました。

上陸できて本当に良かった!

 

 

今回利用したのはこちらのツアーです。

www.gunkanjima-cruise.jp

 

 

社会人の身だしなみの格上げをしてくれるアイテム

Aldenの革靴

革靴といえばAlden。一度は履いてみてもらいたい一足。グッドイヤーウェルト製法でソールの交換も可能。長く履くことができます。

革靴はスーツと違って流行があるわけではありませんし、品質の差がわかりやすいので、背伸びしてでも高級品を買って長く履くのが結局コスパいいと思ってます。

26歳。ALDEN(オールデン)の革靴を購入【ハワイのレザーソウルで買ったよ】

26歳。ALDEN(オールデン)の革靴を購入【ハワイのレザーソウルで買ったよ】こんにちは、26歳サラリーマン るびこ です。 入社時に3万円のREGALの革靴を、清水の舞台から飛び下りる思いで購入したのを今でも覚...

Knotの自動巻き機械式腕時計AT-38

Knot AT-38電波時計でもなければソーラ充電でもない。なんならクォーツですらないという機械式腕時計。

手間のかかるモノですがそこがまたいい。魅力はレビュー記事に詳しく書いています。

27歳、カスタムオーダー機械式腕時計Knot AT-38を購入しました【レビュー】

楽天から購入できます▼

Knot AT-38
27歳、カスタムオーダー機械式腕時計Knot AT-38を購入しました【レビュー】ついに機械式腕時計を使う喜びを知ってしまいました。 日本製にこだわることに定評のある腕時計メーカー・Knot。 どんな服装にも...

万双のコードバン長財布

コードバンとは馬のお尻の革のこと。「キング オブ レザー」とも呼ばれる強靭さ・希少価値ともに高い革です。

3年くらい使用していますが、シワひとつできないその強さに僕自身が驚いています。

エイジング記録をまとめています> 【連載企画】革のエイジング

当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

大企業会社員 兼 ブロガー
るびこ

ガジェット / ファッション / カメラについて書きます。
2014年東北大学理学部卒業
2016年東北大学大学院理学研究科修了、大手企業に新卒で入社

広告記事・レビュー依頼承ります。ご相談はお問い合わせかTwitterのDMからお願いします。

\ Follow me /
RELATED POST
Eマウントレンズ

Eマウント神レンズとの呼声高い広角ズームレンズ “SEL1635Z” を購入しました|使うと分かる広角の素晴らしさ

2017年12月2日
理系男子のぐうの音
レンズ沼からこんにちは、るびこです。 10万円超のレンズ、3本目を購入しました! まさかこんなにカメラに課金することになるとは・・・。  …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です