読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系男子のぐうの音

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。ほぼ毎日19時更新

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。
ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。ほぼ毎日19時更新

【スポンサーリンク】

【名古屋】鰻勝でひつまぶしを食べた【コスパ最強】【ひつまぶしの食べ方】

こんにちは、旅行好きに定評のあるるびこです。

 

先日、名古屋に行きまして鰻勝さんでひつまぶしを頂きました。

 

 

まずは写真から

どん!こんな感じです。

非常に美味しかったです。

 

ひつまぶしって?

ひつまぶし(櫃まぶし)とは、簡単に言うと

うな重+お茶漬け

です。どちらも味わうことができるハイブリットな料理。

 

ひつまぶしの食べ方

ひつまぶしはこのような形で提供されることが多いです。

「櫃まぶし 並 2100円」

左から、うな重、お茶漬けをつくるお茶碗、お吸い物、お茶漬け用のお茶です。

 

まずはうな重を4等分にします。

その4分の1をお茶碗によそって食べます。

絶品ですね。

次の4分の1には薬味をのせて食べます。

味にメリハリが出てこれもまた美味。

 

次の4分の1ではお待ちかねのお茶漬けに。

鰻の脂がお茶に溶けてまた違った表情をみせます。

 

最後の4分の1はお好きな食べ方で。

 

鰻勝さんについて

名古屋駅の西側歩いて10分位です。

 

雰囲気ただよう入り口で、この奥すぐの階段を登るとお店があります。

tabelog.com

 

このクオリティのひつまぶしを2000円台前半でいただけるなんて信じられません。

おすすめです。