会社で消耗しはじめの新人によるブログ。
ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

【クーポンあり】YouTuberに人気のジンバル・Zhiyunから新モデル "Smooth 4" 登場![PR]

こんにちは、るびこです。

YouTuberに人気・Zhiyunのジンバルの新製品を紹介します。

さっそくクーポンも準備してもらったのでお見逃しなく!

YouTubeでの注目度が非常に高いZhiyun

f:id:gu-none:20180405210231p:plain

  • DJI
  • Zhiyun
  • Feiyu

この3社が主流なようです。どれも中国のメーカーですね。

注目度を測るために、YouTubeでの検索ヒット数を調べました。
2,018年4月5日の結果は下表

メーカー 動画数
DJI OSMO 942,000 件
Zhiyun 401,000 件
Feiyu 275,000 件

※DJIはドローンの動画が多数あるため、ジンバルのブランドである「OSMO」も加えて検索しています。

DJIはAppleストアでも販売されているだけあって流石の注目度。

Zhiyunは事実上2番手のメーカーと言ってよさそうです。

そんなZhiyunから新モデル "Smooth 4" が登場!

f:id:gu-none:20180405212551j:plain

グリップエンドにマウントできる三脚も付属そいう充実ぶり。

価格:¥16,912 → ¥15,777

クーポン:CM5342
4/30まで

購入はこちらから▶TOMTOP公式サイト

旧モデルから大きく進化した操作系

f:id:gu-none:20180407131423j:plain
まずハンドルが大きく変わってます。ボタンが増えた!

正面と左、2つのダイヤルが目立ちますね。裏側にもレバーがあります。
ジンバルもスマホの周辺機器から撮影機器へ昇格したように思えます。メカメカしくて好き。

ハンドホイールは動画を格上げする

スマホでジンバルを使用する際は専用アプリを使いましょう。

ZY Play
ZY Play
開発元:桂林智神信息技术有限公司
無料
posted withアプリーチ

上記アプリを使用することで、ジンバルのボタンやホイールが生きてきます。

f:id:gu-none:20180407131353j:plain
左のダイヤルはフォーカスやズームを操作するために追加されたものです。動画を撮影する上で、フォーカスを合わせる速さをコントロールすること、一定の速さでズームすることは非常に重要。

スチル(静止画)とは求められるものが違うのです。

スマホでフォーカスやズームをうまく使いこなせれば、下手な一眼レフを使うよりもプロっぽい動画が撮影できるかも。

多彩な撮影モード

f:id:gu-none:20180407131744j:plain
タイムラプスは当然のこと、トラッキング機能(被写体を追いかける)が充実しています。

AF-CやサーボAFのようなものでしょうか。どれくらい進化しているのか気になります。

長時間の撮影にも耐えうるバッテリー

最大12時間のスペックを持つバッテリーを搭載しています。

また、モバイルバッテリーからの充電やスマホとSmooth 4の双方向充電も可能。 f:id:gu-none:20180407141659j:plain

スマホのバッテリーも気にせず一日中動画撮影を楽しめますね。

TOMTOPで発売前のSmooth 4プレセール実施中!

価格:¥16,912 → ¥15,777

クーポン:CM5342
4/30まで

購入はこちらから▶TOMTOP公式サイト

参考までにAmazonでは¥17,980で予約が開始しています。クーポンコードを利用すればTOMTOPのほうが2,000円以上安いですね。

旧モデルZhiyun Smooth-Qもセール中

YouTubeにレビュー動画がたくさんあるZhiyun Smooth-Qもセール価格になっています。
お求めやすいこのタイミングでぜひ。

f:id:gu-none:20180405214913j:plain
ボタンが少ないので、扱いは簡単かもしれませんね。

フラッシュセール価格:¥11,237

購入はこちらから▶TOMTOP公式サイト

今日のぐうの音

もともとドローンから派生したジンバル。

ドローンもそうですが、中国の躍進がすごいなあ。

Copyright© 理系男子のぐうの音 All Rights Reserved