会社で消耗しはじめの新人によるブログ。
ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

【下着比較】ユニクロ・エアリズムパンツとグンゼ・BODY WILDを履き比べ|フィット感かノーパン感か


こんにちは、るびこです。

今この記事を読んでくれている男性読者のあなた、パンツは何を基準に選んでいますか?

  • ボクサーやトランクスなどの形
  • ブランド
  • デザイン

私の意見としてはつまるところ、パンツは機能性が最も大切だと思うんです。誰かに見せびらかすものでもないしね。

そこで、下着といえば「グンゼ」、そして最近すこぶる評判のいい「ユニクロ」。
この2社の代表作を両方用意して、比較してみました。

紳士下着の両雄|グンゼとユニクロ


左がグンゼ・BODY WILDで右がユニクロ・エアリズムボクサーブリーフ。

価格帯が近いこの2つの製品を同時に新品で購入し、履き比べてみました。

なお、同社のインナーは「カットオフインナー比較!ユニクロ "エアリズムシームレス" 対 グンゼ "YG CUT OFF"|似てるけど全然違う - 理系男子のぐうの音」という記事で比較しています。

抜群のフィット感「グンゼ・BODY WILD」


前側に「BODY WILD」のプリントがあります。

普通はゴム部のプリントはお尻側ですよね。
でもかがんだ時にプリントが見えるの恥ずかしいので、前にあるのは嬉しいです。

「プリントはお尻側にあるもの!」という先入観があったため、前後間違えて数回着用してしまったのは内緒です。


こちらはお尻側。

うーっすら鳥とかドクロとかのプリントが確認できますが、実物を見てもほとんどわかりません。事実上は無地と言っていいです。


生地を裏返してみました。
裏側(肌に触れる面)には縫い目や凹凸がほとんどありません。前開きすらありません。

履き心地も良くなるわけだ。


こちらは裏側のお尻側。
注目してほしいのはタグの部分。拡大してみます▼


タグがプリントなのはチクチクしなくて本当にいい。
ペラペラなのを縫い付けたほうが安く仕上がるはずなのに、この価格でここまでできるのはすごい。

後述しますがユニクロ・エアリズムボクサーブリーフはタグが縫い付けてあるタイプで、グンゼ・BODY WILDに慣れると些細ですがストレスですね。

機能素材を搭載した「ユニクロ・エアリズムボクサーブリーフ」

f:id:gu-none:20180708203055j:plain
出展:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403528-69


このテロテロ感である。

化学繊維が苦手な人にはおすすめできません。


裏返してみました。
若干丈が長めなんですよね。太ももまで届く感じ。


そして先ほども触れたこのタグ。


ペラペラして履いたり脱いだりする時に気になります。一度履いてしまえばもう気にならないんですけどね。

切ってくださいと言わんばかりの点線があるので・・・

切り取りました。そしたら下にはさらに「05」のタグ。まだタグがあるんかい!

まあいいか。

グンゼとユニクロのパンツの履き心地の違い

もうすでに数ヶ月着用しているので、気づいたことをまとめておきます。

グンゼ・BODY WILDは病みつきになるホールド感

立体的な製法で、身体にジャストフィットします。


「フィット圧均一」の文字に偽りなしといったところ。

どこも均一に心地よいフィット感が加わります。ナイロンとポリウレタンという化学繊維ではありますが、ツルツルやテロテロしていない、綿のような安心感もあります。

一言で言えば、大事なところを守ってくれているといった印象でしょうか。

ユニクロ・エアリズムボクサーブリーフはまるでノーパンのよう

化繊特有のテロテロ感は好みが分かれるかと思います。

そこをクリアすると、ストレスフリーな履き心地。
グンゼ・BODY WILDと違って締め付けは感じず、どちらかというとノーパンに近いです。

また速乾性に優れるのも夏には嬉しいですね。フィット感ではありませんが、履き心地に直結する部分です。

洗濯したあとにすぐ乾くのも嬉しいポイント。長期旅行でささっと手洗いして、次の日の朝に履けるのは強烈なメリットになります。

今日のぐうの音

「快適なパンツ」という同一の命題に対して2社の出した答えにこうも差が出ると面白いですね。

でもやはりインナーに見られる2社の方向性と似たようなものを感じましたね。

個人的にどちらが好きかと言われれば、うーん・・・。

私は守って欲しい派なのでグンゼ・BODY WILDでしょうか。

あなたにとっての「快適なパンツ」はどちらでしょうか?

関連記事

www.gu-none.com

www.gu-none.com

www.gu-none.com

www.gu-none.com

Copyright© 理系男子のぐうの音 All Rights Reserved