当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

UNIQLO

【レビュー】悲願の無印超え!?ユニクロUの白シャツはこだわりがすごい!

こんにりは、毎日ユニクロの るびこ です。

男性なら誰でも1着は持っておきたいアイテム「白シャツ」。
今季、ユニクロで販売されているユニクロUの白シャツにこだわりがたくさん詰まっていて感動しました。

私が気に入ったポイントとともにレビューします。

系男子によるコスパ算出

大手メーカー勤務の筆者が、その経験をもとに製品の本当のコストパフォーマンスを評価するコーナー

価格の手頃感
生活への影響度
長く使えるか
スペックに現れない価値
所有する高揚感

総合コスパ:

白シャツに困ったらこれを選べば間違いない
同じコスパ評価の製品一覧

「価格の手頃感」、「生活への影響度」が高ければ高いほどコスパも高くなり、逆に「スペックに現れない価値」が高くなるとコスパは低くなります。なお「所有する高揚感」はコスパ算出の対象外。

白シャツはメンズファッションのド定番

白シャツと黒スキニーは「モテるメンズファッションの定番」という話は耳にタコができるくらい。
そんなに言われちゃうと、逆に買う気が失せちゃいます。

でもやっぱり便利な白シャツ。
カチッとキレイめに着るだけでなく、さらっと羽織ったり
ニットなどのインナーにして白い襟や裾、袖をチラ見せしたり。

「とりあえず一枚は持っとけ」というのも頷けます。

【無印VSユニクロ】かつて、白シャツは無印の独壇場だった

ユニクロは丈が長すぎるだの、身幅が大きすぎるだの。

白シャツに関しては、スッキリしたシルエットの無印良品の圧勝でした。
なかでも無印良品のブロードシャツは名品。

その後、ユニクロも+JやUNIQLO AND LEMAIRE、Uniqlo Uで再浮上してきたわけです。

【ユニクロU】そこに一石を投じるルメール氏

とくにUNIQLO AND LEMAIREのシャツはとても評判が良かったです。
それに続くユニクロUもいいところを引き継いだ名品でした!

【ユニクロU】エクストラファインコットンブロードシャツ

f:id:gu-none:20170518194749j:plain
ユニクロ|エクストラファインコットンブロードシャツ(長袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

もうオンラインストアでは欠品してました・・・
でもUNIQLO AND LEMAIRE時代から数えて2年連続でブロードシャツはリリースされています。
今年の秋冬でもほぼ確実に同品質以上の白シャツは販売されるでしょう!

ということでレビューしていきます。
このレビュー記事を読んで今年の秋冬は売り切れ必須のユニクロU白シャツをゲットしよう!

ちなみに、ストライプシャツならまだオンラインストア在庫ありです。
コーディネートする自信のある方はどうぞ。

ユルすぎず、タイトすぎないサイズ感


昔はシャツも細身であればあるほど評価されましたが、
最近はその反動からか、適度なリラックス感が求められます。

とは言え、このようなキレイめのアイテムをだらしなく着るのはオススメしません。
シャツの試着は面倒ですが、必ず着て、シルエットを確認してから購入しましょう。

ユニクロのシャツは丈が長すぎるというのは最早過去の話
必ずタックインするわけでもない、カジュアル向けのシャツに丁度よい丈感です。

あと、今回はポケットもないのが地味なお気に入りポイントです!

布が余らない立体製法

f:id:gu-none:20170518220239j:plain
ちょっと特殊で、腕の付け根がアームホールになっているわけではないんです。

これの何が良いかと言うと、
タックインした状態で、腕を上げた時に、シャツの裾がパンツから出てこない

単にタイトなのともまた違います。
シルエットの無駄がなく、洗練される
よくこの価格でここまでこだわれるな、と思います。

細かい点もよくできてる

次に細かい点も紹介します。
シンプルな白シャツなのでディテールが気になるところ。

カラーキーパー対応!4枚付属

襟の裏にカラーキーパーが入ります。
f:id:gu-none:20170518220910j:plain

カラーキーパーとは襟の形を整えてくれる道具です。
使用はお好みで。

カラーキーパーも4枚付属しています(写真は2枚ですが)。

▲透明なプラスチック板なので見えにくいですね。

プラスチックのボタンは及第点


さすがにこの値段で貝ボタンはつきません。

白シャツで黒のボタンは論外ですが、
真っ白よりもオフホワイトみたいな、こんな色がちょうどいい。

今日のぐうの音

ユニクロも無印も白シャツには「ブロード」と「オクスフォード」がありますが、特にこだわりがなければブロードをオススメします。

あと、当然ですがシャツにはアイロンをかけることもお忘れなく!
関連記事: 【アイロン台不要!】Panasonic衣類スチーマーは新入社員の必須アイテム! – 理系男子のぐうの音

www.gu-none.com

当ブログで人気のUNIQLO関連記事一覧

当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

大企業会社員 兼 ブロガー
るびこ

ガジェット / ファッション / カメラについて書きます。
2014年東北大学理学部卒業
2016年東北大学大学院理学研究科修了、大手企業に新卒で入社

広告記事・レビュー依頼承ります。ご相談はお問い合わせかTwitterのDMからお願いします。

\ Follow me /
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です