当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

ファッション

男だけどジェラートピケのパジャマ着たら餅は餅屋って気づいた

こんにちは、20代独身のるびこです。

簡単にいうと、ジャージとかスウェットやめてパジャマにしたらめちゃくちゃ良かったって話です。
レビューするのは恥ずかしながらジェラートピケ。

すみません、見かけだけだと思って完全になめてました。

系男子によるコスパ算出

大手メーカー勤務の筆者が、その経験をもとに製品の本当のコストパフォーマンスを評価するコーナー

価格の手頃感
生活への影響度
長く使えるか
スペックに現れない価値
所有する高揚感

総合コスパ:

ジャージーでも眠れるけれど、改めてパジャマで寝ることの良さを教えてくれる。そこに価値を感じるかどうか
同じコスパ評価の製品一覧

「価格の手頃感」、「生活への影響度」が高ければ高いほどコスパも高くなり、逆に「スペックに現れない価値」が高くなるとコスパは低くなります。なお「所有する高揚感」はコスパ算出の対象外。

「ジェラピケ着てる私っ♡(ってかわいい♡)」

ジェラピケってそういうやつだと思ってました。ごめんなさい。

そして硬派な僕はプーマのジャージやスウェットをパジャマがわりにしていました。

ジェラートピケにはメンズライン「gelato pique HOMME」がある

店員さんがふわふわの部屋着を着ていて、ヒールも履いてないから背も低くて。
そんでもって白が基調の店内。 そんな店内って男子禁制な雰囲気ないですか?

だから最近まで知らなかったんですけど、男性向けの商品もあるみたいです、申し訳程度に。
物は試しということでとりあえず1着。

私のと同じものはAmazonでは見つかりませんでした。

このシリーズの色違い・型違いです。

ジェラートピケ オムのパジャマ 写真レビュー

上下セットなので、順番に紹介していきます。
もちろん別々に購入することもできます。

トップス


おなじみのふわふわな生地でも、ダークトーンだとまた違った印象です、新鮮。
袖のラインがアクセントになっていますね。

パーカータイプは寝るときフードが邪魔だし、
カーディガンもボタンが邪魔。
ということでプルオーバーのものにしました。


一応後ろの写真も撮りました。
着丈は若干長めでお腹が冷えないようになっています。


ナイロンとポリエステルの混なので、化学繊維がダメな人にはおすすめできません。


そでは割りとゆるゆるです。
締めつけ感がないのでリラックスできることを重視しているのでしょう。

ボトムス


こちらはラインは入っていません。


と思ったらお尻のポケットにラインが入っていました。


ウエストもゆったり。
短距離でも歩行したい場合は紐を縛らないと落ちてきます。


ちなみにこのポケットは使ったことがありません。


足首も緩めですが、トップスの袖ほどではありません。
ちゃんと足首でとまり、かかとや地面まで到達することはありません。

着用レビュー

実際に着用してみて感じたことをまとめます。

着心地がいい

これは誰も否定できないと思います。
このフワフワな生地は気持ちよくないわけがない。

それは男でも一緒だな、と思いました。

汗をよく吸う

これはパジャマの性能として大切だと思うんです。
寝てる間は汗かきますから。

朝起きたときにパジャマが湿ってて不快に思ったことは今のところないです。

締め付けがない

悪い例えをすれば「着古したスウェット」。
着ていて何も着ていないかのような。

リラックスして眠ることができます。
かと言って、眠りながら脱げるなんてどこその少年漫画みたいなのもないのでご安心ください。

はじめは少し恥ずかしかったけど、慣れた

よく考えたら誰に会うわけでもないですし、
これを着てるときに誰かに媚びるわけでもありません。

普通にお気に入りになりました。
もう1着買って、洗濯してる間もローテーションできるようにしたいくらい。
高いからまだ無理だけど。

パジャマと部屋着を分けるようになった

↑この意味わかります?
少し前までの僕は全く理解できませんでした。

今までは

帰宅 → スウェットに着替 → 入浴 → 同じスウェットを着用 → 就寝

ってしてました。
実家のルールがこうだったので、このルーティンを疑問に思ったこともありませんでした。

これは副次的な効果なんですけど、
割りと高価なパジャマを買ったので、帰宅してすぐの汚れた身体で着るのは気が引けちゃうんです。
汗を流したあとに着たい、と。

帰宅 → スウェット(部屋着)に着替え → 入浴 → ジェラピケ(パジャマ)を着用 → 就寝

という流れになりました。結局寝たら汗かくんですけどね。気持ちの問題。

今日のぐうの音

ジェラート・ピケ着てる僕っ♡()
次はオーディマ・ピゲ買うぞっ☆

www.gu-none.com

社会人の身だしなみの格上げをしてくれるアイテム

Aldenの革靴

革靴といえばAlden。一度は履いてみてもらいたい一足。グッドイヤーウェルト製法でソールの交換も可能。長く履くことができます。

革靴はスーツと違って流行があるわけではありませんし、品質の差がわかりやすいので、背伸びしてでも高級品を買って長く履くのが結局コスパいいと思ってます。

26歳。ALDEN(オールデン)の革靴を購入【ハワイのレザーソウルで買ったよ】

26歳。ALDEN(オールデン)の革靴を購入【ハワイのレザーソウルで買ったよ】こんにちは、26歳サラリーマン るびこ です。 入社時に3万円のREGALの革靴を、清水の舞台から飛び下りる思いで購入したのを今でも覚...

Knotの自動巻き機械式腕時計AT-38

Knot AT-38電波時計でもなければソーラ充電でもない。なんならクォーツですらないという機械式腕時計。

手間のかかるモノですがそこがまたいい。魅力はレビュー記事に詳しく書いています。

27歳、カスタムオーダー機械式腕時計Knot AT-38を購入しました【レビュー】

楽天から購入できます▼

Knot AT-38
27歳、カスタムオーダー機械式腕時計Knot AT-38を購入しました【レビュー】ついに機械式腕時計を使う喜びを知ってしまいました。 日本製にこだわることに定評のある腕時計メーカー・Knot。 どんな服装にも...

万双のコードバン長財布

コードバンとは馬のお尻の革のこと。「キング オブ レザー」とも呼ばれる強靭さ・希少価値ともに高い革です。

3年くらい使用していますが、シワひとつできないその強さに僕自身が驚いています。

エイジング記録をまとめています> 【連載企画】革のエイジング

当ブログでは、大手メーカー勤務の筆者の経験をもとに、レビューしている商品のコストパフォーマンスを5段階評価しています。
筆者としてはコスパが悪いのにあえておすすめしている★2や★1から読んでいただきたい。

大企業会社員 兼 ブロガー
るびこ

ガジェット / ファッション / カメラについて書きます。
2014年東北大学理学部卒業
2016年東北大学大学院理学研究科修了、大手企業に新卒で入社

広告記事・レビュー依頼承ります。ご相談はお問い合わせかTwitterのDMからお願いします。

\ Follow me /
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です