理系男子のぐうの音

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。
ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

【スポンサーリンク】

【革のエイジング記録】コードバン財布10ヶ月・ヌメ革小銭入れ8ヶ月 〜ステッチを観察する〜

こんにちは、革に目がない るびこ です。

革のエイジングを定点観測する連載記事です。
今回はステッチをズームして撮影してみました(なお画質)

ぜひご覧ください。

初めての方へ

正直、先月と比較してもあまり変化がないので、まずは以下の2記事からどうぞ。
買った当初の様子やコードバンの説明がされている記事です。

万双のコードバン長財布【10ヶ月】


真っ黒に見えますが、一応ネイビーなんですよね。
実物をみると・・・真っ黒です。


コードバン独特の光沢も徐々に出てきていますが、もっとテカテカになってもいいのになあ。
写真だと結構キレイに見えていますが細かい傷はついています。


内側はヌメ革です。
ヌメ革のほうがエイジングによる変化が大きく、かなり色が濃くなっています。


カードの痕がついています。これはカードを入れないくらいしか避けようがないよねえ。

【コードバン】ステッチをズーム

ステッチ(縫い目)部分をズームしてみます。デジタルズームです。
関連記事: 【カメラ】はじめてのミラーレス一眼にSONY α7II購入!開封の儀と同時購入品を紹介 - 理系男子のぐうの音


薄皮フォーカス面ですが、ステッチが全くほつれていないことはわかると思います。さすがは万双。
コバの塗装は消耗してきているのも観察できます。でも、このコバ処理の堅牢性はピカイチですね。

コバについてはこちらで解説しています

無印良品のヌメ革小銭入れ


購入直後はどんどん変色していったヌメ革ですが、さすがに落ち着いてきましたね。


カード入れの部分は、普段日の目を見ることもないし、どこかとこすれることもないので色が薄いですね。


内側の布も黒ずみなどはありません。
だって小銭入れなのにコインいれてませんから。

【ヌメ革】ステッチをズーム

こちらもステッチをズームしてみます。

縫い目にムラがあり、万双よりは荒い印象です。


もっとズームしてみました。とは言え、ほつれなどはないです。
ヌメ革の表面ってこんなにゴツゴツしてるんですね。

今日のぐうの音

この連載も今回で10回目!
いや、購入直後の0ヶ月があるから11回目ですか。

ここまで続くと一回も抜けを作りたくないです。ていうか、いつまで続くんだ!?

【定期連載】革のエイジング一覧 - 理系男子のぐうの音