理系男子のぐうの音

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。
ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

【スポンサーリンク】

【クーポンあり】iPhone用のレンズ・ジンバルで写真・動画のクォリティを爆上げ(PR)

こんにちは、るびこです。

普段はフルサイズミラーレスで写真を撮影しますが、iPhoneのカメラのクォリティは凄まじいと思います。条件さえ良ければ、びっくりするくらい高画質。

画質ではないところで、写真や動画を差別化していけるアイテムをご紹介します。

Zhiyunスムーズ-Q 3軸ジンバルハンドヘルドスタビライザー

f:id:gu-none:20180128201604j:plain

動画撮影時の手ブレを防いでヌルヌル動くプロっぽい動画が撮れるアイテムです。

とにかく評価が高い。私が確認した時点ではTOMTOP公式サイトで204件のレビューがついていますが、全て★4か★5です。逆に怪しくなるくらい。

日本語のレビューもあるので、日本人の方も購入されているみたいです。中にはぎこちない日本語のレビューもありますが、それが酷評してたりしてむしろ信頼できたり。

Appleストアで販売しているジンバルより5,000円くらいお安いので、初めての方にはせひ。ケースもついてくるので旅行に持っていくにも良さそうですね。

  • ¥13,507 → ¥11,237(2/28まで)
  • クーポンコード:ZYCQ20
  • 購入はこちら▶TOMTOP公式サイト

Zhiyunクラウドレンズスーパーワイドアングル+マクロ+魚眼セルシー外向き正面レンズ

f:id:gu-none:20180128201648j:plain

115°という画角は35mm版換算で焦点距離14mm相当。超広角レンズに該当します。

iPhoneは換算28mmなのでおよそ倍の広さの写真が撮れるコンバージョンレンズです。

実際どんな画が撮れるのか、歪みはどの程度抑えられているのか。作例が見たいところですが、TOMTOP公式サイトには載っていませんでした。

  • ¥2,076 → ¥1,735(2/28まで)
  • クーポンコード:CM5129
  • 購入はこちら▶TOMTOP公式サイト

一体どんな写真が撮れるようになるのでしょうか。参考までに焦点距離16mmで撮影したらどのくらいダイナミックに撮れるのかを載せておきます▼

※写真はこのレンズで撮影したものではありません。超広角レンズのイメージです。

今日のぐうの音

カメラを買うのもいいですが、iPhoneやスマホの周辺機器を買い揃えて写真や動画を撮るのもまた面白そうです。

「え!これスマホで撮ったの!?」

なんて言われてみたいじゃないですか。

関連記事

www.gu-none.com

www.gu-none.com

www.gu-none.com