読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系男子のぐうの音

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。ほぼ毎日19時更新

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。
ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。ほぼ毎日19時更新

【スポンサーリンク】

【比較】MacBookシリーズ値下げ!どれを買うか検討~後編~【新型MacBook Pro 2016発売】

MacBook 比較 ガジェット

f:id:gu-none:20170215232817p:plain

こんにちは、Windows愛用のるびこです。

 

2016年10月27日(現地時間)に新型MacBook Pro 2016が発表・昨日28日(日本時間)から販売を開始しました。

それにともなって旧モデルは軒並み値下げになりました!これを虎視眈々と待ってたんだよぼくは!

 

ということで、前回の記事は現状把握だけで終わってしまいました。ここからが本番です。

 まだの方はぜひそちらから読んで下さい。

前編はこちら

 

実際にMacBookシリーズを比較していきます! 

 目次

 

12インチMacBookかMacBook Pro 2016か

ほぼMacBookに決めかけていたんですが、下の記事を読んで気持ちがゆらいでしまいました。

参考(外部サイト):【比較】 13インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」と12インチ型MacBookのスペック・仕様を比べてみた | gori.me(ゴリミー)

 

大本命12インチMacBook

まずは本命の12インチMacBookからみていきます。これに決めかけてたのになあ、、、

www.apple.com

簡単なスペック

  • CPU : Core m3
  • SSD : 256 GB
  • RAM : 8 GB
  • 高さ:0.35〜1.31 cm
  • 重さ:0.92 kg

 

12インチMacBookのメリット

薄くて軽い!これは正義!

そして値段です。もともと148,800円だったのですが、新型MacBook Proの発表にともなって128,800円に!これは買い!20,000円の値下げです。

 

12インチMacBookのデメリット

インターフェスがUSB type-Cひとつだけ。私がつなぎたいのは充電器とiPad、外付けHDDなので、アダプタ兼ハブは必須ですね。

Core m3搭載。これはどうなんだろう、私の用途に耐えることはできないとは思わないけど。

なんというか、MacBookは超優秀な外出用サブってイメージなんですよね。1台でとりあえずなんでもこなしたい私みたいな人には向かないのかなあ。ガジェヲタかブルジョアがサブに持つ感じ。私のような貧乏新入社員のためのものではないような気もします。

整備済製品は常に欠品なのでお得感はあまりないのもデメリット。

 

ー2016年1月追記ー

12インチMacBookの整備済製品の在庫が回復しているようです。好みの色やスペックのものも手に入りやすくなっているかも!

gu-none.hatenablog.com

 

対抗馬MacBook Pro 2016

こいつが魅力的なんですよねえ。「クレオパトラの鼻」状態です。

ちなみに検討しているのは「Touch Bar非搭載」モデルです。

事実上の13インチMacBook Airの後継機でしょうか。

www.apple.com

簡単なスペック

  • CPU : Core i5
  • SSD : 256 GB
  • RAM : 8 GB
  • 高さ:1.49 cm
  • 重さ:1.37 kg

 

MacBook Pro 2016のメリット

ハイスペック!Proって名前だけあります。私の要求するスペックをすべてクリア!こいつなら1台で全てを間違いなくこなしてくれるでしょう。

想像以上に薄くて軽い!13インチMacBook Airと同じくらい。

ファン搭載!これが意外と大きいかも。やっぱり熱が気になるんですよね。バイク乗りの性ですか。積極的に冷やすかどうかの差は大きい。

 

MacBook Pro 2016のデメリット

とは言え重い。どこにでも持ち出そうとはなりませんね。そもそもどのくらい持ち出すのか、謎ですが。結構おうちも好きなんですよね。おうちでおいしいコーヒー飲めるし。

参考:コーヒーのすゝめ【まず揃えたい道具】

高い!148,800円です。でも出せなくはないという際どいところ。ん~。20,000円の差を感じるほど使いこねせるのかは甚だ疑問。

新製品なのでもちろん整備済製品はありません。量販店で値下げ交渉するしかないです!

 

そしてダークホースMacBook Pro(Early 2015)

こいつの存在に気づいてしまったんです。こいつの鼻は低いと思っていたのに、なぜ。

www.apple.com

簡単なスペック

  • CPU : Core i5
  • SSD : 256 GB
  • RAM : 8 GB
  • 高さ:1.8 cm
  • 重さ:1.58 kg

参考(外部サイト):【比較】13インチ型「MacBook Pro」の新旧モデル(2016と2015)のスペック・仕様を比べてみた | gori.me(ゴリミー)

 

 

MacBook Pro(Early 2015)のメリット

スペック十分!細かく言えば違うんですが、大まかに言えば処理能力は新型MacBook Proとあまり変わりません。

インターフェスが豊富。USBが二口もあります。安心ですね。

何と言っても安い!整備済製品の在庫が豊富!118,800円だってよ!?3万円も安いよ!?

 

MacBook Pro(Early 2015)のデメリット

重い、厚い。ただそれだけ。あんまり持ち運びたいとは思えない。

完全に据え置きにするなら15インチのほうが絶対いいし、迷うところ。

 

今日のぐうの音

前のiPadの記事のように購入には至ってません。

参考:iPad mini 4かZenPad 3 8.0か、タブレット購入の記録~前編~

iPad mini 4かZenPad 3 8.0か、タブレット購入の記録~後編~【衝撃のラスト】

 でも、多分この3つの中から購入することになると思います。

悩ましいですね。文字にしてまとめてみても、平行線でした。

 

続報を待て!!

 

−追記− 

お待たせしました、続報です

一体どのモデルを買ったのか!?量販店で値下げ交渉した結果も記事にしました!

 

 

前編はこちら、私のPCの用途について解説してます

gu-none.hatenablog.com

 

合わせて読みたい

www.gu-none.com

 

 

 

 

【スポンサーリンク】