理系男子のぐうの音

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。ほぼ毎日19時更新

会社で消耗しはじめの新人によるブログ。
ガジェット、ファッションを中心としたライフスタイルを提案する雑記。

【スポンサーリンク】

PHILIPS電気シェーバーのレビュー 前編 ~BRAUNやPanasonicとの比較、開封の儀~

こんにちは、るびこです。

 

先日PHILIPS製の電気シェーバー最上位モデルである9000シリーズ(S9181/12

)を購入したのでレビューします。前編では他社と比較して購入に至るまでの経緯と開封の儀をお送りします。

 

 

公式ページ

www.philips.co.jp

Amazonのリンクはこちら 

 

実際の剃り心地をまとめた後編はこちら 

gu-none.hatenablog.com

 

 

 

購入の経緯

僕はもともとT字カミソリ派でした。

正確には大学入学の際に購入したPHILIPSの下位モデルの剃り味に満足できず、T字カミソリを使うようになりました。

 

Gilletteのカミソリをはじめて使った時のツルツル感には感動し、Schickに変えたときはヌルヌル肌に優しくそれて虜になりました。

 

しかしある時、PHILIPSのシェーバーの存在を思い出し、使い方をきちんと調べて剃ってみると以外や以外、綺麗にそれるではありませんか!

その最上位モデルの切れ味がどうしても気になり、社会人になったのを機に思い切って購入しました。

 

メーカー、機種選び

BRAUN、Panasonicとの比較

BRAUNやPanasonicも電気シェーバー大手です。しかし、僕の中では肌に優しいPHILIPS一択でした。

切れ味は以前購入した下位モデル以上あることは保証されているので必要十分ですし、どうしてもツルツルに仕上げたいときはT字カミソリや両刃カミソリを使えば良いですから。

 

肌の優しさの他にPHILIPSは

  • オランダのメーカーというミーハー心をくすぐるあの感じ
  • 他社とは一線を画す造形(後半で写真あげます)
  • 静かながらも重厚感や密度のある、BRAUNやPanasonicをハーレーとすれば、まるでリッターSS、YZF-R1ような動作音

これらに惹かれて購入しました。気に入ったものを使うことが何より大事ですね。

 

PHILIPSのラインナップ

PHILIPSの上位モデルにはシリーズが3つあります(2016年現在)。

  • 5000シリーズ ー価格と性能のバランスが良い(つまり安価)
  • 7000シリーズ ーもっとも肌に優しい
  • 9000シリーズ ーもっとも負荷剃りできる最上位シリーズ

7000シリーズの滑りの良さも魅力的で色合いもオシャレでしたが、やはり複雑な刃を搭載している最上位シリーズがどれほど深剃りできるのかが気になり、9000シリーズに決めました。

 

9000シリーズは3つの製品から構成されています。価格が高い順に

  • S9711 ーヒゲスタイラー&洗顔ブラシ付属、刃の回転スピード調節、電池残量%表示
  • S9511 ーヒゲトリマー付属、刃の回転スピード調節、電池残量5段階表示
  • S9181 ーヒゲトリマー付属、電池残量3段階表示

実際の刃周りの剃る機構は全て共通です。つまり深剃り能力の最大値は同じということです。

刃の回転スピードはどうせ常に最大にして使うし、電池残量は3段階表示のうち残量2になったら充電すればいいだけなので、S1981を購入しました。

 

全てに自動洗浄機付属モデルもあります(課金)。付属洗浄機は別途購入できないので注意してください。

僕はミニマリスト()を目指しているので洗浄機無しモデルにしました。

 

開封の儀

開封の様子を写真とともにお送りします。

 

 まずは箱から。洗浄機無しでも結構大きめな箱です。

f:id:gu-none:20160730220640j:plain

 

箱を開けるとこのようになっています。

本体の姿は見当たりませんが説明書の下にケースが顔を出していますね。

f:id:gu-none:20160730220748j:plain

ケースの中に本体が入っているようです。

f:id:gu-none:20160730220829j:plain

 

ケースを開けると本体が入っていました。

f:id:gu-none:20160730221037j:plain

 

これが本体です。首を回さずにまっすぐ引っ張って外すように注意書きがあります。

f:id:gu-none:20160730221044j:plain

 

このように独立して動く3つの刃が並んでいます。

どこから見ても官能的ですね。

f:id:gu-none:20160730221050j:plain

 

アタッチメントのヒゲトリマーです。

f:id:gu-none:20160730221056j:plain

 

今回はここまでです。

実際に使ってみての感想は後編に書きます。

 

後編はこちら 

gu-none.hatenablog.com

 

 ー追記ー

使用3ヶ月のレビューです。

gu-none.hatenablog.com